2017年5月22日 (月曜日)

フラッシュバック1983 ♯06

Image2841

ブービーダックの続きです。
前回のコメントにやりとりがありますが、相互リンクさせていただいている、政府開発援助さんから資料を頂戴しましたm(_ _)m。

さて、肩の関節をこしらえた関連で、このまま腕の基礎製作と続きます。
腕のパーツをどうするかについても、30ウン年逡巡しておりましたが……スーパー、つまりガウォークの腕を中心に構成してみます。

Img_8793

スーパーの肩パーツを加工し、ガンプラの関節部品を仕込みます。
ランナーを肩に対して垂直にセッティングしていますが、ここで二の腕との接続をはかろうという考えです。
この肩の内部に回転軸を構築するのは諦め、そいつは二の腕のポリキャップに任せます。

Img_8794

腕の骨格ですが、1/144クロスボーンガンダムの脚を丸ごと流用というのを想定しています。

Img_8818_2

パーツをざっとまとめてみました。もちろん未接着です。
どうにか形にはなってきたかと……。

001

この画を目指しての、34年に渡るの逡巡も、終わらせることが出来るような気がしてきました(ノд・。)。


| | コメント (0)

2017年5月20日 (土曜日)

レストア・クラブガンナー ♯04

クラブガンナーの続きです。
延々と色を重ねていってる訳ですが、単調な作業ですので、まだ写真は載せません。
塗装前の段階で……

Img_8747

このミサイルポッドを装着するラックを探してウン時間を費やしています。

Img_8748

MGグフの関節のパーツを加工して使用します。

Img_8762

砲塔のコマンダーキューポラも加工してディテールアップしています。

Img_8767

1/72のフィギュアをこのように配置してみると……この中間ブロックのコマンダーキューポラの存在理由が解りません(´ρ`)。……と言うよりも、この中間部ブロックが回転する理由が解りません。回転・旋回するのは最上部の砲塔だけで良いハズです。

ミサイルポッドの件は、この中間部ブロックが回転することの理由付けにもなります。

| | コメント (0)

2017年5月18日 (木曜日)

フラッシュバック1983 ♯05

Img_8790

ブービーダックの続きです。

Img_8769

Img_8789

機首部分に更にエポキシパテを盛り、整形中。
ここは、もうちょっと突き詰めていきたいと考えています。

Img_8791

30年以上の放置期間の間、不足するパーツもいろいろと出てきます。
ブースターパックのノズルがどうしても1個足りません(ρ_;)。他のものから流用するしかないようです。

Img_1493

以前ボツにした『ブラッドテンプル』の胴体に加工して使ってしまっていました( ̄○ ̄;)。

実は、イマイのスーパーバルキリーは、30ウン年もののストックが現状でまだひと箱あるのですが、ここでノズル1個拝借というのもあまり良い気がしません。

Img_8792

やや形状が異なるノズルに、エポキシパテを盛り、形状修正です。

Img_7395

ちなみに、このノズルはコレ↑です。

Img_7456

1/60ザクのキットのものです(たぶん……ですが)。
コトブキヤのノズルに差し替えたため余っていました。

Img_8795

加工中です。

| | コメント (4)

2017年5月12日 (金曜日)

フラッシュバック1983 ♯04

Img_8785

ブービーダックの続きです。

Img_8786

前々回に1/76ヤクトタイガーの車体から切り出したパーツは、真鍮線をこのように支柱代わりに接着し、ボディと接着します。

Img_8787

Img_8788

前回も書きましたが、スカスカ感をあえて残しています。

Img_8790

ウン十年の試行錯誤の果てに、モノにならなかった胴体部分が、わずか数日で形を成すとは(^-^;。10代20代30代40代の自分は……一体何を迷っていたのだろうか、と(。>0<。)。

|

«フラッシュバック1983 ♯03