« 僚艦揃ったところで(v_v) | トップページ | 次の完成品… »

2008年1月18日 (金曜日)

最新作

まほろば竣工で肩の荷が下り、しばらくは休みたいという気分が強いです。

が、その一方で、やるなら遊びに徹したいという気持ちもあり、数ヶ月放置してあったものを気楽に仕上げてみました。本格的にサイトで扱う予定のないものなので、簡単にここで紹介。

まず、史上初の核動力潜水艦・ノーチラス号。

0801181

……写真があまり良くないですが……。

0801182

以前に「世界の艦船」での購入を狙っていたが果たせなかったため、これはピットロードのキットを組んだもの。従って塗りも自分で処理しました。

潜水艦のキットにはあまり興味が無い (潜水艦に興味が無いのではない) のだけれど、なんとはなしに『世界初の原潜』は飾っておきたいという気持ちが前々からあった……昔のマルサンのキット(復刻もの)は持っていたものの、きちんとしたプロポーションのものをみると、これはこれでなかなか味わいがあります。1/350でも欲しいぐらいだ。

白状すると、『スーパー99建造計画』というコンテンツをかなり真剣に考えていた時期があったのですが、ちょうど停滞時期に突入したためにそのまま立ち消えになりました。

次は史上初のMS・「ザクⅠ」。

0801183 モビルスーツを作るのは20年以上のブランク。

以前に紹介した『サンサ編のスコープドックⅡ』ほどの思い入れは無いが、「ザクのドイツ軍配色のものを造りたい」とかなり以前から考えていました。

フィールドグレーとジャーマングレーで塗装し、マシンガンは背負わせておいて、手持ちはシュツルムファウストだけという完全なドイツ軍使用(?)。

あえてザクⅠを選んだのは「動力パイプの取り扱いと塗装が面倒」という理由です。

これですっきりしたので、もう殆どモビルスーツに未練はなくなってきたところです。

|

« 僚艦揃ったところで(v_v) | トップページ | 次の完成品… »