« 出雲と摩耶 | トップページ | 8周年…9年目へ( ´-`) »

2008年6月17日 (火曜日)

シーフランカー

以前から、かなり気になっていた機体を、とうとう本日購入。

タミヤ(イタレリ)の1/72シーフランカーです。

080617

まさか、いまさらソ連機を購入するとは自分でもビックリ ヽ(`д´;)/。『エリア88』の影響が強すぎて、私の脳内ではソ連機のイメージはずっとミグ1色でした。しかし、気づけばコレといい、ベルクートといい、スホーイはいつの間にかセクシーな戦闘機をデザインするようになっていました(・∀・)。

機体の美しさでは、個人的にはちょっと右に並ぶものがない気がしています。

日本出版社のコミック『逆転!!太平洋戦争』(初版は17年ほど前)の短編「さらば、ホルムズ」に登場する四八式艦上戦闘機『麗風』がこれにそっくりで、いつか作りたいとは考えてましたが、タミヤのウォーバードコレクションにライナップされているのを知らずに、今日偶然 発見(*゚Д゚) 。

『連合艦隊1979』で制式艦上戦闘機として登場させる予定です。

最近、精巧なのは良いとしても、バカ高いプラモデルが増えてきているので、このウォーバートーコレクションの価格設定ってとても良心的だと、しみじみ思いました。

|

« 出雲と摩耶 | トップページ | 8周年…9年目へ( ´-`) »