« 2008年7月 | トップページ | 2008年9月 »

2008年8月

2008年8月28日 (木曜日)

フランカー

今日はオークションで落札した、1/144のフランカーを紹介。
これです。塗装は「日本海軍」にしてしまうので、リペイント決定済み。

0808281
さらに、製作中のドラゴン製フランカーと比べると……

0808282
噂通り、ドラゴン製フランカーの小さいこと(>'A`)>
まぁ、飛行甲板上の遠近感を出すには丁度良いのですがね……。

1/72も含めて三機まとめて完成まで持っていく予定です。

|

2008年8月21日 (木曜日)

シーフランカー

シーフランカーの続きです。あまり進んでいませんが……。

080821

イタレリ製キットは、モールドが凸なのが扱いづらいのですが、まとめ方としては凄く手馴れているな、という印象を持ちました。個人的には、これで凹モールドだったら、殆ど文句のつけどころはないです。

世界的にも…「飛行機はハセガワ」というのがあると思いますが、私は細かすぎるパーツ割りはユーザに不親切だと思っています(;´Д`)。ですから、タミヤライクなイタレリのキットには好感持てますねヽ(゚∀゚)。

|

2008年8月20日 (水曜日)

艦上戦闘機

今度はシーフランカーを2機同時進行で……

80820

タミヤ・イタレリの1/72とドラゴンの1/144という組合せ。

ドラゴンのキットは、どうもネット上では評判が芳しくない。縮尺計算自体がおかしく、小さすぎるようです。更に、ほぼ絶版なんでしょうか、店舗でもネットでも見かけません。

これはたまたま先日ブックオフで買ったもので、中国仕様の(B型?)もの。

当然カナードが無いので、流用パーツを加工して追加しています。

二つともそれほど小難しいキットではないので、時間さえあればサクサク進行しそうです。

| | トラックバック (0)

2008年8月18日 (月曜日)

艦上戦闘攻撃機

いつものように「遊び」の新作です。

今回は2機同時進行でした。

0808181

タミヤのミニジェットシリーズの1/100ファントムⅡです。

発売されていたものをすぐに購入し、なんだかんだと25年保管しておいたキットです。

当時の定価なんと250円Σ(^∀^;)。

最近、黒いパッケージで再販 (別のシリーズ名になっていたようです) されていましたが、値段は倍ほどもします。これはやむを得ませんね。

少ないパーツで非常に良くまとめられている名品だと思うんですが、さすがに25年寝かせていた影響で、デカールのコンディションがもうギリギリといった状態。何回も千切れました・・・(;´Д`)まぁ、これもまたやむを得ません。

『連合艦隊1979』用のものなので、以前紹介したハリアーと同様のウソ迷彩にしています。

一応、空母艦載機は、フランカーを艦隊防空用艦上戦闘機とし、このファントムを艦上攻撃機兼戦闘機という考えです。

このキットは、明らかに設計ミスで機首が妙に長いのです。が、それが本物以上にいいスタイルになっています。

0808182

…この鼻です。長いのなんのって……。

パイロットはタカラの『エリア88』シリーズから流用 (これまた古いですが) しています。

フランカーも製作途中なので、それはまた後日( ´∀`)/。

|

2008年8月10日 (日曜日)

キ74 3型改の護衛機(^_^;A

零式戦闘機52型 (タミヤ旧キット) がおよそ15年越しで完成( ´ー`)。

0808101

ドロップタンク3つというありえない姿なのは、『ハードメタル 3巻』 「碧き血の紋章」に登場した「キ74 3型改」の護衛についていた機体としたためです。

ただ、肝心の単行本そのものがもう手元に無いため、マーキング等のディテールは省略しました。それと、8月8日昼ごろの地震で破損してしまい、極小パーツが2つありません (この写真程度では判らないです)。

0808102

キャノピーのマスキングを激しく失敗しているので、これ以上のアップには耐えられない代物です。が、長いこと収納の肥やしになっていたものが、まがいなりにも完成したのでやれやれです。

|

2008年8月 9日 (土曜日)

巡洋戦艦

コラボサイトの『巡洋戦艦 八雲』を更新しました。

次回更新で竣工です。

080809

|

2008年8月 7日 (木曜日)

猛暑

なかなか作業出来ない日々が続く上に、時折時間が作れても、もう暑くて暑くて(>'A`)。

最近の成果はこれ

0808071

例のハリアーⅡがようやく完成。

出来は…まぁかなり褒められない仕上がりです。ミスってもいっさいリテイクなしでやってますので。

0808072

このように日の丸をつけてます。海軍航空隊仕様。

0808073

こんな感じでやっつけてしまったのだが、先日ハセガワのハリアーⅡやドラゴンの1/144を4機分確保したので、いろいろ作るつもりです。『連合艦隊1979』用です。

搭載母艦はイギリスから購入したインビンシブル級!という強引設定(実際にインビンシブルの売却という話はあったようです)ですが、日の丸が映える。

もうひとつは

0808074

完成間近の52型(タミヤ旧キット)。

ドロップタンクを三本抱えているのは「ある仕様」です……判る人はホントに松本零士フリークですよ。

しかし、90年頃に買ったものですけど「800円」って今となっては凄い割安感がします。

21型のキットもストックがあるのだけれど、それの価格は「600円」になっています。今、たぶん同じキットが+1000円ぐらいするのでは?

新金型などが出て価値が下がるかも知れませんが、やはりスケールもののキットは、「買える時に買っておく」のが一番です。

|

« 2008年7月 | トップページ | 2008年9月 »