« 仕上編Vol.2 | トップページ | グラマン・ゼロ Vol.1 »

2009年5月27日 (水曜日)

Panzer Kampf Auzug Ausf D DAME 完成

=新型P.K.A.に関する情報=
【27.MAY.2886 哨戒任務中のファルケが、試験運用中とおぼしき新型P.K.A.の高高度からの撮影に成功した。

当該機は、我軍のSAFS2機と偶発的に遭遇し、これを撃破した後逃走した。
当局は、当該機は以前から情報を得ていたK型・コンラートのカスタムメイド機を原型とする『D型・Ausf DAME (ダーメ)』であると推測する。

0905271

画像解析の結果、パイロットは、73パーセントの確率で、サーシャ・アレキサンダー准尉であるとの結論に至った。昨年の『デザリアム・キャンプ』陥落の際の戦況分析・映像解析時に、当該人物がデータベースに登録されていたことにより、パイロットの特定に成功したものである。

0905276

最前線において、シュトラール軍では希少な女性パイロットがP.K.A.のテストを行うとは極めて異常な事態であり、さらに、当該地区に最も近いシュトラール軍の拠点【イカロス・ペース】に女性パイロット数名が招集されているという事実から、当局は、この新型P.K.A. D型は女性パイロット専用の機体であるという推論に達した。
召集された女性パイロット達のデータから、彼らの目的が『カスタムチューンナップされたP.K.A. D型による、女性エース部隊の編成』であるというのが、現時点における当局の見解である。
引き続き、調査の続行を要する。

*補足*『DAME (ダーメ)』=ドイツ語【1】御婦人,女性,(トランプ・チェスの)クイーンの意】

……と、まぁ全部嘘なんですが(ノ∀`)。マシーネンのファンの方がいたら鼻で笑ってください。

0905272

2ヶ月近くも延々とこのネタを続けてきたのは、ひとえにこれがやりたかったからで……
       \○ノ
        へ/
ようやく完成。 > 

0905273

中身は首周り以外は全て切除して、乗り降り可能です。

降機し素早く射撃体勢に(;`∀´) ↑こんなウソ写真も撮影可能。

サーシャは、以前にペットボトルのオマケで付いていたものにダブリがあったのを流用しました。結局、最初の「可動モデル」とは、随分離れたものになってしまいましたが、P.K.A.のボディを作り始めた時からコレをやるつもりでいましたので♪(o ̄∇ ̄)/

0905274

胸のパーソナルマークにもご注目(*v.v)。『~永遠に』のバンダイヤマトからチョイスです。30歳近いデカールだったんですが、ずっと箱に保管していたので、状態はまあまあです。まさか、復活篇でまたコイツにお目にかかるとは思ってもいませんでした……余談ですが、『復活篇』に関してはあえて口をつぐんでいます。

製作途中で、脚が長過ぎるけれど良しとしたのは、短脚ではサマにならないと思ったので。

ヘルメットもバイザーもしていないのが、嘘丸出しですが、「セットが乱れるから」嫌なんだろうと思います(o^-^o)。

0905275

本日は『海軍記念日』。42歳になった記念モデルとしてはちょっとアレですが(´д`)。

長々とお付き合いありがとうございましたm(_ _)m。

|

« 仕上編Vol.2 | トップページ | グラマン・ゼロ Vol.1 »