« メルジーネ | トップページ | メルジーネの左腕 »

2009年9月29日 (火曜日)

ふたつの『ヤマト』

『宇宙戦艦ヤマト 復活篇』の前売券も発売され、公開まで三ヶ月を切りました……個人的には『やっと現実のものとして捉えられるようになってきた』気がしています。
松本カラーを極力排除した『ヤマト』というものを、自分がどこまで飲み込めるか、受け入れられるかは未だに解りませんが、期待はしています。

もうひとつ……これも以前から噂されていた『実写版』です。
ここ数日、雪役の女優さんの交代劇に絡んで、来月中クランクインという情報まで出て来ました。
どうやら現実のものとなりそうです。むかし、当サイトの掲示板『蜃気楼』で、実写版キャスティングを数人で考えたことがありました。
もちろん、その時点ではこんなコトが起こりうるとは夢にも……(>_<)。
配役について厳しい意見が多いようですが、あまり絵のイメージに固執してもどうにもならないような気がします。『実写』はアニメーションとは別物と考えたほうが、楽しめると思います。
ネットの普及によって、ファンの意見が世間に流布する傾向が強いですが、やや疑問に感じることが多いです。
『……ファンって、そんなに偉いの?』と。

|

« メルジーネ | トップページ | メルジーネの左腕 »