« 2010年3月 | トップページ | 2010年5月 »

2010年4月

2010年4月30日 (金曜日)

ヤマト #74

ヤマト #74
ヤマト #74

前に取り付けた「波除板と艦体との分割線」代わりの細いプラ材を撤去しました(・・;)。
……やはりちょっとムリヤリでした。イメージが違い過ぎるので、ヨレを覚悟でラインをケガキ直しました(@_@) 。

|

2010年4月29日 (木曜日)

ヤマト #73

ヤマト #73

この季節には風邪をひかないほうなのですが(* >ω<)=3咳ばかりしています。

喉が痛いやら、耳の奥が痛くて耳鳴りがします……熱が出ないのが幸いですが(ρ_;)。

表面をチェックして、小さなキズをパテ埋めという地味な作業をしています。

金曜土曜も仕事のため、どこまで進められるものか……咳が止まらないのでテンションが下がります(゚ー゚。

|

2010年4月26日 (月曜日)

ヤマト #72

ヤマト #72

仕事が立て込んできたのと風邪でペースがガタ落ちです(+_+)。
キズを埋めて3度目のサフ吹き作業。サフが乾いた時点で、「あぁ……まだダメか(--;)」と、すぐに判るのでげんなりです。

| | コメント (2)

2010年4月22日 (木曜日)

ヤマト #71

ヤマト #71
ヤマト #71

この段階で二回目のサフを吹きます。今度は少し厚めの皮膜を作ります。キズの修正も本格的に始めないと、かなり酷い表面状態(^_^;)。

|

2010年4月21日 (水曜日)

ヤマト #70

ヤマト #70

艦体にスジボリなしの方針で進めていましたが、艦首波除部分の分割ラインをどうすべきか迷いました(+_+)。
「ここのみ例外」とスジポリを施したところ、壊滅的失敗を(ToT)。
ラインがよれることよれること……やはり材質の硬度差のためか上手くいきません。まぁ経験不足ですね。
細プラ材を使っての処理を試すことにしました(・・;。

|

2010年4月20日 (火曜日)

ヤマト #69

ヤマト #69
ヤマト #69

魚雷発射管ハッチです(^_^;)
いつものようにプラバンを貼って処理しても良いのですが、たまには挑戦を……しかし場数を踏んでいないので出来はイマイチです。ちょうど4種の素材がミックスされている箇所のため、ケガキ針の先端がどうしても泳いでしまいます。材質の固さの違いが一番の原因でしょうか(>_<)

|

2010年4月17日 (土曜日)

ガルマン帝国(^^ゞ

ガルマン帝国(^^ゞ

ガルマン帝国艦隊を仕入れました。

30年を経て、何故かいまさら盛り上がり始めています(*v.v)。

ほぼ素組で気楽に造るつもりです。

|

2010年4月16日 (金曜日)

ヤマト #68

ヤマト #68

夕べは作業出来ませんでした。艦体の基礎工事がまとまりつつありますが、サブを吹いたらまた、アラが目立つんだろうなぁ(;^_^A
と心配の種は尽きません。3ヶ月半の進捗状況とするとまあまあと思いますが(^_^;)。

|

2010年4月15日 (木曜日)

ヤマト #67

ヤマト #67

側面の展望室ドームもメカニックファイルから流用(・・;)
厚みがかなりあるので削りますが、傾斜をつけて艦体とフィットさせるので神経使います(;^_^A

いまさら電飾は無理として、せっかくクリアパーツなので内側に色を付けておこうと思ってハタと手が止まりました。
「……ここって、外からの画で何色だっけ?」
多少映像を見ても、アップでもほとんど窓枠の線のみで処理されていて、ヘタに色を入れないほうが無難なのかと(^-^;。
艦橋の窓が「完結篇」ではオレンジにされたりと、「バージョン違い」の目安になったりもするので、うかつなことはやめたほうがよいかな(゚ー゚;。

|

2010年4月14日 (水曜日)

ヤマト #66

ヤマト #66

艦底近くに最大サイズのフェアリングを取り付けました。これはメカニックファイルのものを若干厚みを減らしたものです。
そろそろ「魚雷発射管」のことをどうするか決めねばなりません(^-^;。

|

2010年4月12日 (月曜日)

ヤマト #65

ヤマト #65

艦体全般にペーパーがけし、残りの突起物の取り付けにかかりました。

|

2010年4月 9日 (金曜日)

ヤマト #64

ヤマト #64

さて、タイトーの艦体にガッチリと彫りこんである『分割線』を瞬間接着剤で埋めています。

これに関しては当初より迷っていましたが、今回は分割線のスジボリは無しでやってみようと思います。
近年、宮武氏の発言等の影響か、ヤマト艦体のパネルラインを施していない作品を多く見かけます。
時流に乗るつもりもないのですが、一度試してみようと思います。

|

2010年4月 8日 (木曜日)

ヤマト #63

ヤマト #63

春先につき諸事立て込み、あまり進んでいません……他の理由もありますが、それはまたいずれ(* ̄ー ̄*)。
第三艦橋の土台部分を接着しました。もう少し後でも良かったのですが、大穴が開いていると、切りクズが艦内に入ってカサカサうるさいので、フタをしました。

ヤマト #63

補助エンジン部分も、隙間を埋めたエポキシパテの処理を終えました。サフした時点で、まだ調整は必要になりそうですが( ̄▽ ̄)。

|

2010年4月 6日 (火曜日)

ヤマト #62

ヤマト #62

隙間にエポキシパテを詰めています(^^)。
これで、おおよそのメドはつきました。艦体の作業を進めます(^^ゞ

|

2010年4月 4日 (日曜日)

ヤマト #61

ヤマト #61

日曜日……ですが、なかなか落ち着いて作業が出来る環境が作れず(/□≦、)じわりじわりとしか進みません。
補助エンジンを接着しました。しかし、当初より小ぶりにおさめたために、艦体のほうの切り裂きが大きく、隙間だらけです。
作業の支障になるセンターブロックをまた取り除きました(何やってんだか…)。今度は隙間を埋める作業に移ります。

|

2010年4月 3日 (土曜日)

ヤマト #60

ヤマト #60

リテイクした補助エンジンの位置を仮合わせ中(^_^;)掘った溝が大きさ過ぎるので、一部はエポパテでまた埋める処理が必要です(>_<)。

|

2010年4月 2日 (金曜日)

ヤマト #59

ヤマト #59

迷ったあげくリテイクです(--;)。
1/700のグレートヤマトであれば、そのまま使ったでしょうが、こ こは自粛です。極端に「オレ・ヤマト」にはならないようにします。ノズル部分も「ファースト・ヤマト」とするには大きめ過ぎるようです(^_^;)。
アルカディア号のエンジンナセルをカットし、コアブースターのノズルを埋め込みました。
これで、大きさが2割ほど減になったと思います。

|

« 2010年3月 | トップページ | 2010年5月 »