« 2010年8月 | トップページ | 2010年10月 »

2010年9月

2010年9月30日 (木曜日)

やはりミーメは……♯9

D4C5CA32-F99F-4300-AD6B-150B15D3A86C

肩幅だけでなく、手もごついです(>_<)。
やはりクレアから移植してみました。

367A2192-F18B-40DD-86B1-29EA1F8576FA

余りに接着断面が狭いので、真鍮線で軸を打っておきます。

51849708-2684-4AEF-B34C-E024938E9536

|

2010年9月29日 (水曜日)

やはりミーメは……♯8

B2B6D91C-9703-4CCC-85E2-AA01737D0541

既製品との違いは後姿でよりはっきりします。
クレアとミーメの違いって、あまり無いのだと実感(^∇^)。

BB64B559-49E7-486C-9149-5FFCAD2DAAA0

しかし、管理が悪いので、髪の先端が見当たりません(>_<)。やむなくエポキシパテで自作のハメになりました。

|

2010年9月28日 (火曜日)

やはりミーメは……♯7

それぞれのウエストを測ってみると、何とかなりそうです。

2CFA1E3F-DCD8-45D4-A959-8408A72E5956

思いきって切断しました。

1E38D117-3B25-480D-B697-AEDF9BFA28A3

ミーメもこのように(>_<)。さて、これで後戻りは出来なくなりました。

96AE3573-A204-411A-8924-6B20AB1708FA

移植成功(^∇^)。

|

2010年9月27日 (月曜日)

やはりミーメは……♯6

25E25A42-812A-4A03-BE32-350BDB236B24

既製品と比較しつつ、顔を細くしてみました。
ただ、まだ何だか違和感があります(・・?)。
今度はクレアと比較(・・?)。

5A54F5C1-DC0A-453E-8198-40FDFDAF0C1C

肩幅がかなり広くて、松本キャラらしくない(; ̄O ̄)とようやく気付きました。
逆にクレアのほうは、『らしい』です。……これを使って何とかならないものか……。

|

2010年9月26日 (日曜日)

やはりミーメは……♯5

シリコン型にエポキシパテを詰めて複製を製作。
胴に接着しました。

Img_0355

……ちょっと丸顔かな、という気がします。

|

2010年9月25日 (土曜日)

やはりミーメは……♯4

問題は顔です。
ガチャガチャのミーメがほぼ同スケールなので、シリコンで型を取りました( ´ ▽ ` )ノ。

97DCE720-FADA-472C-8B3B-E4EE5E485217

……この写真だと、何だかミーメが怖いですね(; ̄O ̄)。

|

2010年9月24日 (金曜日)

やはりミーメは……♯3

のんびりと進めています。

F78B10B2-1A22-4214-8ED0-CD3A0ED9EDC6

パーティングラインは製品の性質上かなり目立ちました。ペーパーがけ処理の後、サフ吹きをしています( ̄▽ ̄)。

|

2010年9月21日 (火曜日)

やはりミーメは……♯2

頭を取り外して、多少は身体の整形もします。

B36AC453-5119-41FF-A67E-CAE6E2959ECE

ネックレスのモールドを削ってペーパーがけ処理。……そもそもこのネックレスをしているっていうのが、もうミーメらしくないと私は思いますが( ̄▽ ̄)。

……1回目のデータ(♯1)を上書きしてしまいました(^-^;。

|

2010年9月19日 (日曜日)

惑星メーテル防空隊 ♯40 最終回

Pmb3

「惑星メーテル防空隊」最終回となりました。

「時の環の接する光景」のコンテンツで締めくくることにしました。

| | コメント (2)

2010年9月18日 (土曜日)

惑星メーテル防空隊 ♯39

アルカディア号竣工(^∇^)。

546E951B-052D-43E4-AACC-6CFB5E65C719

今朝、急いで撮った写真なのでイマイチですが(;゜0゜)。

A947284E-1C61-4543-916F-F73D3DC986A3

5A91178E-B7E1-4521-91F0-74CE97A3EB6C

写真では解りにくいですが、ホントに遠景用なので出来は(>_<)……。ドクロを差し替えたことは手間かけた以上の効果があったようです。

FBD8846C-D1F2-47DF-84A2-1DB5AA8247BE

2C5F935A-385B-4D72-AAE8-940FADB36D4B

塗装は、ウオッシングのために一部落ちたりもしています。フィールドグレイでドライブラシしてごまかしました( ̄▽ ̄)。
惑星メーテル防空隊、次回、最終回です!

| | コメント (1)

2010年9月17日 (金曜日)

惑星メーテル防空隊 ♯38

遠景用ということで、あまり悩まずに急ピッチで仕上げている最中です。

86E4D73D-84D1-4AAD-898B-EED0A72DD4FB

アルカディア号まもなく竣工(^∇^)。

163CDE79-4D06-44A8-9B1C-9FDF4A6A608E

| | コメント (2)

2010年9月16日 (木曜日)

惑星メーテル防空隊 ♯37

アルカディア号も竣工が近いです。

F15831B6-A2CA-4CAF-8C73-08C6A58DA972

フルタの食玩の戦士の銃のグリップに、小さいドクロの紋章があります。これを型取り複製製作。艦尾のクラシックキャビンの中央部にあるドクロも塗り分けが厳しそうなので、これを使ってみます( ̄▽ ̄)。
しかし、大きさはとにかく、これをまだ薄くする必要があります(>_<)。

|

2010年9月15日 (水曜日)

惑星メーテル防空隊 ♯36 ガニメデ、ロールアウトヽ(´▽`)/

Ga09142

汚しも含め、機体の塗装も終わりましたので、パイロットを載せました。
このパイロット、本編では一瞬しか姿を見せませんが、双眼タイプの機械化兵(ラーメタル駅のホームにいた歩哨と同タイプ)ではないかと思います。

キャノピーは曇りを防ぐため、透明系統のボンドで機体に接着しました。
2010年9月14日、【迎撃戦闘機ガニメデ】のロールアウトとなりましたヽ(´▽`)/。

01

製作期間36日、1/100スケール想定ですが、またも結果的にほぼメカコレサイズ(115ミリ)となりました。

02_2

当サイトで8番目の松本零士メカの完成ですが、航空機モノは初となります。

04

当時の設定画は板橋氏によるクリーンナップをされていない、松本零士氏本人の画稿のようです。……と、それが大きな製作動機のひとつでありながら、画のままに作れず、いくつかアレンジしてしまいました。

07

が、ガニメデ以外には見えないと思いますので良しとします(^-^;。
さて、ガニメデはロールアウトしましたが、海賊船がまだですので、このタイトルのまま暫く続きます。お付き合いください。

|

2010年9月14日 (火曜日)

惑星メーテル防空隊 ♯35

ガニメデは、いよいよ秒読みといったところです。

Img_0236

機首に裏側を黄色で塗ったレンズパーツを接着。これは何かセンサーの類でしょうか。

Img_0234

以前にも書いたように、コクピットにスティック等を設置するのは止め、こんな仕上げにしてみました。絶対に、機械化兵がシートに座ると機体とシンクロして、操縦しないで動かしているはずです(;´▽`A``。

アルカディア号の塗装については、バンダイキットのインストでは、
・濃緑色(1)にカーキを混ぜる(暗いグリーン)
・それにイエローグリーンを混ぜる(明るいグリーン)
の2色で塗り分けを指示していますが、実際にアニメーションの色指定では、これに一番暗いグリーンを加えた3つの階調のグリーンでの指定がされているようです。
ただ、初登場した劇場版『銀河鉄道999』では、この色指定が徹底されずに殆どのシーンで2色の塗り分けで登場しています。

Ar11

これは昔紹介した写真ですが……27~8年前に作った同キットです。一応この頃から3色の塗りにチャレンジしています(*^-^)。

Img_0237

そこで今回の塗り。デスシャドウ1号、2号にならって、タミヤ缶のライトグリーン、NATOグリーンに加え、一番暗い緑はタミヤのブラックグリーンで処理してみました。アニメの色合いよりはやや暗めになっていると思います。

|

2010年9月13日 (月曜日)

惑星メーテル防空隊 ♯34

回収後の進展です。

0A540F2F-AED6-4CA1-8903-279F670F7468

結局、クレオス缶のブルーという何のひねりもない色が決定色となりましたが、ボツにした色が下塗りとして活きているので、色合いはいくぶん違います。

32200CAE-FE14-42CC-843D-9467F1A9D789

アルカディア号も基本色の三段階の緑を塗っています。これについてはまた後日( ̄▽ ̄)。

|

2010年9月12日 (日曜日)

宇宙戦艦ヤマト建造計画 Epilogue

本日、この時点で過去最高のアクセスを頂いていますm(_ _)m感謝。

間違いなく『ヤマト効果』のようです。
しかし、ブログとウェブサイトのアクセス数のズレに途惑うばかりです。

ここをブログのみでご覧の方がまだまだ多いのか……しかし、ブログからでは「Epilogue」へは見に行けないですから……。

http://www.yamato-mahoroba.net/

↑ここから入り直してみてください。

Y0020

| | コメント (1)

2010年9月11日 (土曜日)

宇宙戦艦ヤマト建造計画 Epilogue

サイト開設10周年記念作・宇宙戦艦ヤマト(Ver.2199-2201)公開です。

C2

| | コメント (2)

惑星メーテル防空隊 ♯33

77ea825148a24aa6ada26e543c03b486

朝6時、ガニメデ回収に成功しました。
ちょうど、隣の建物とのL字のような隙間だったのですが、幸い入っていける幅のところに落ちていました。もっと奥の曲がった箇所に落下していたら、猫しか入れないような隙間なので、無理だったと思います。その場合『見えるけれど、取れない』という悲惨な結果に(>人<;)。
幸いにして、多少のキズ程度ですみました。

4EB923DF-BE49-46A7-AF21-AC48B90A8E86

| | コメント (1)

2010年9月10日 (金曜日)

ガニメデ……墜落(lll゚Д゚)

さきほど、ベランダで塗装の準備中、誤って下にガニメデを落としてしまいました。

リテイクの色も気に入らず、スプレーでのリペイント作業の途中でした。

たびたび書いていると思いますが、サフ吹きやスプレー塗装はベランダで(ほとんどは、夜)行っています。ちょっと体がよろけた時の出来事でした。

隣のビルとの隙間は非常に狭く、回収はかなり難しいと思います。
いずれにせよ、夜が明けなければ確認もできませんが(;;;´Д`)……。

|

惑星メーテル防空隊 ♯32

色については、気にいらなかったため、塗り替えました。
今回は赤味を強くしています。

5ED3883F-8EA8-45F8-BEE0-4437A701B28D

アルカディア号の艦首に小さいフェアリングを追加しています。

75302CF7-6A5E-4BA3-B31C-49B3A36B250D

『……何コレ(; ̄O ̄)』
と思う方も多いでしょうが、
『あるんです‼(^∇^)ここに』

| | コメント (0)

2010年9月 9日 (木曜日)

惑星メーテル防空隊 ♯31

昨日は大変な豪雨で、とても塗装出来るような気候ではありませんでした(゚ー゚;。
背景画代わりに使用する、「惑星メーテル」の画像を載せておきます。

02

恐ろしくテキトーにこさえたものなので……。

|

2010年9月 8日 (水曜日)

惑星メーテル防空隊 ♯30

塗装を開始しました。
色については、劇中より地味めに考えています。タミヤのシーブルーにスカイブルーを加えたものを筆塗りしています。0ABE40BD-C931-4080-B9C1-5462D11CDEDB

乾燥時間を多めに(>_<)見越しておかないと、指紋入りになりそうです(>_<)。

D2271F00-588E-4567-B717-CCFAFCBCB647

アルカディアはサフ吹きを開始しました。

8F294D38-2585-40E0-8CCA-0D71FC0CCF73

|

2010年9月 7日 (火曜日)

惑星メーテル防空隊 ♯29

プラパテでの補修も、もう何度目かになります。

D109A5E7-1762-4A36-BAC1-BF017872F30E

おそらく、これが最終となるサフ吹きを処理し、2000番の耐水ペーパーで軽く磨きました。

680BB578-15D5-4A71-B574-E8B42ABEC593

アルカディア号も、間もなく完成します。戦闘艦橋の前方への張り出しを、オーバーにしてみました。

E4BCEFDA-D46B-4921-BEB4-CF588DB0B9A3

| | コメント (2)

2010年9月 6日 (月曜日)

惑星メーテル防空隊 ♯28

何回目かのサフ吹きが終了。

0BBEE4BB-EB83-441E-B383-B81849241B9B

305F9CC1-DC25-45C4-BEC7-2094DFD57429

脇役のアルカディア号はストレスなく進行中( ̄▽ ̄)。なんか……楽しいです。やっぱりプラモデルは楽しんでつくらなきゃいけませんねd(^_^o)。

しかし、主役のほうは、まだキズなどが気になり、パテで補修しています。迷いながらの仕上げ作業となりそうです。

2FEDC3FF-4151-4CD1-8ECD-2F4D8D2DA89A

|

2010年9月 5日 (日曜日)

惑星メーテル防空隊 ♯27

さすがに作業ペースが落ちてきました。最も苦手とする、「仕上げ」の段階に入ったからです。

Img_8047

こんな具合に「串焼き」のようにしなければ、サフを吹くのもままなりません(;´▽`A``。

Img_3977

アルカディア号の主砲は、角度を付けて接着してみました。
やはり、アルカディア号といえばこのように、A、B、C砲が仰角バラバラというのがお約束だと思います。
固定モデルとして仕上げる場合は、なかなかそこまで思い切って出来ないのですが、今回は「脇役・素組」前提でやっていますから、映画のシーンを参考に大胆にやってみました。

艦首のドクロに関しては、正解が出ました。
フルタ食玩の「ニーベルングの指輪」の複製です。

Img_3902

いつも艦の側面に使用しているドクロは、やはり、同社アルカディア号の艦首の複製ですし、このドクロに関しては、フルタ製菓に大感謝です(* ̄ー ̄*)。

8月に入ってから、休みなしで更新していますが、そろそろバテてきました。

|

惑星メーテル防空隊 ♯26

あまり、変わりばえしていない写真です。

DDE02A7C-C972-44C0-883F-DCF5C7349E3F

安易にスジボリを入れようとして失敗(; ̄O ̄)。慌てて補修しました。

CE8D8989-F3ED-490A-ADB7-E88C38A64FBD

キャノピー後部にフェアリングも追加し、これで全てのパーツが揃いました。
後は塗装を含めた仕上げを残すのみです。

1030A3AD-01DB-4346-86CF-462DC7950EB4
アルカディア号側面のドクロは、いつもの複製パーツを使用します。

| | コメント (2)

2010年9月 4日 (土曜日)

惑星メーテル防空隊 ♯25

機体と主翼の接続部品を整えている最中です。

7DF0D5AA-A0B1-4E84-8AB6-319D8D89879F

あらかたペーパーがけは終えましたが、またサフを吹いてみないことには表面状態は良くわかりません(−_−;)。

敵役の艦首はこんな感じです。

EAE64A60-1A2C-491F-A0D5-6C4626E5A6D7

ドクロはもちろん自分で彫ったのではないです( ̄▽ ̄)。
何のコピーか解る方いますか?

|

2010年9月 3日 (金曜日)

惑星メーテル防空隊 ♯24

機体と主翼を接着し、プラパテで隙間を埋めています。

E1DA8ED5-0077-4BBE-830B-89887E8C407A

かなり完成が迫ってきたところで、防空隊の敵を……

CA42A5A3-7036-45BD-BADD-3AC60BD4DAB6

1/1600のアルカディア号を、ストレート組みします。
いつか、コイツとも、

『全身全霊を込めて闘わなけばならない日が来る』

……はずですが、今はその時ではないです( ̄▽ ̄)。

78C3C1E5-FF85-4984-90DF-D51E3FBB7F37

ストレート組とはいえ、コレはなんとかします。

|

2010年9月 2日 (木曜日)

惑星メーテル防空隊 ♯23

AA1713A1-1198-43EC-832B-5F410D3BBDB6

再びサフを吹き、仮組立てしましたが、機体と主翼は軸でも打たないと、とても強度が持ちません。
真鍮線で補強しておきます。

|

2010年9月 1日 (水曜日)

惑星メーテル防空隊 ♯22

EDB28C19-68CF-4F4B-BD40-CD84C860850B
主要部品にサフを吹き、表面のチェック。
やはり、キズなどが目立ちます。
再びパテ盛りです(−_−;)。

|

« 2010年8月 | トップページ | 2010年10月 »