« 2011【迎春】 | トップページ | 気楽に作る理由 »

2011年1月 2日 (日曜日)

気楽に作れぬ理由

    新春ヨタ話。
「気楽に作りたい」という気持ちが最近は強いです。「模型でまでストレスかけてどうするんだ」と。

新春そうそう、コレを買いました。

Kj

1/144エンゲージSR3

『The Five Star Stories』になじみの無い方にはピンとこない話ですが、
コレも買いました。

Kb

1/100黒騎士

10年ほど前にはコレも買っています。棚から引っぱり出しました。
1/100黒騎士のガレキ

Gb

1/100エンゲージSR1のガレキ

Ge

ガレキふたつで4万円近い(-Д-)。独身時代は無茶をしたものです。
ガレキにずっと手をつけていなかったのは「気楽に作れぬ理由」のため。

この作品は世界観から何から何まで膨大な設定が存在しているために、「設定通りに作らないといけない(色も亜流は×、)」という壁を感じ(私が勝手に、ですが)、手が出せなくて……資料重視正統派スケールモデラーの流派に近いものを感じ続けていました。
間違っても、同じものを2体、赤と青に塗って『マックス&ミリア専用(゚ー゚*)』とは出来ないような空気がある……と、私個人の感想ですが。

ところが、暮れにたまたま見た掲示板で、エンゲージSR3を少しいじって『エルガイム』にしている画像を見ました…………これには、目から鱗が落ちましたね。呪縛がとけた感じ。
無断転載は気がひけますので、アドレスを、
futabachan.info/view/v/68987
です。

楽しめないようじゃ、意味がない。ホントに「模型でまでストレスかけてどうするんだ」としみじみ思いました。

|

« 2011【迎春】 | トップページ | 気楽に作る理由 »