« Say MARK-2 ♯5 | トップページ | Say MARK-2 ♯7 »

2011年1月29日 (土曜日)

Say MARK-2 ♯6

19

右腕も同様の処理をして、とりあえずここまで組み上げました。
今回、全体の塗装はしないつもりでいます。
関節にネジを使っていたり、メンテでのちのちには分解の可能性もありますので、接着して合わせ目を消すことはしません。あくまで、ハイコンのディテールアップというかプチ改造にとどめます。

20

脚です。
右がモデルそのままのもの。このままでは両脚を「ハ」の字に開くことができません。
流用したポリパーツで膝の関節を左のように作り直しました。

21

そして、「受け」の部分を、このように流用パーツのポリキャップで作ります。

|

« Say MARK-2 ♯5 | トップページ | Say MARK-2 ♯7 »

コメント

毎回、楽しみに拝見しています。
[ハイコンシリーズ]
何もかも、懐かしい・・・。(*^_^*)

模○情報とかの広告で初めて見かけた当時、"なんかコイツスゲーっ"と思いつつ、その価格からなかなか手がだせす・・・。
ようやくお年玉で手に入れたら、可動部の以外な狭さに愕然としたりしたものですが。(^人^;)

今回、劇中でよく見掛けた"パワーランチャー"の追加工作はやらないんでしょうか?

投稿: ヤッタラン | 2011年1月30日 (日曜日) 03:23

パワーランチャーを腕に取り付けてるアレでしょうか?
考えてはいるのですが、コイツには付属していなかったので、昔のエルガイムかHGエルガイムから流用しないと……まぁどっちも持っていませんので(ノ∀`)どっちかを購入してからですね。
腕内に磁石を仕込んで、ダボ等を使わない装着でやりたいと思っています。

投稿: sa-toshi(管理人) | 2011年1月30日 (日曜日) 08:35

この記事へのコメントは終了しました。

« Say MARK-2 ♯5 | トップページ | Say MARK-2 ♯7 »