« Bテンプル ♯05 | トップページ | Bテンプル ♯07 »

2011年2月18日 (金曜日)

Bテンプル ♯06

さて、カラーイラスト等のブラッドテンプルは、かなりレッドに近い形状のベイルを持っていますが、それ以前と思われる画では、丸いベイルを直接手で持っているように見えます。

この、「丸い」というのがなかなか流用パーツを確保できないもので弱りました。

考えた末に……こうしました。

14

缶スプレーの底に、エポキシパテを薄く盛りました(゚ー゚)。
パテが硬化したあと、ほじくり出すのが大変でしたが、どうにか……。

15

缶のウラの文字までくっついてしまいました。これを整形していってみようと思います。

|

« Bテンプル ♯05 | トップページ | Bテンプル ♯07 »

コメント

丸いシールドパーツといえば、HG-UCの[パラス・アテネ]はどうですか?

旧1/144キットは、武装がまったく付属してなくて、スプレー缶の底を使って同じように造ったものですが・・。

投稿: ヤッタラン | 2011年2月19日 (土曜日) 07:31

Aテンプルの丸盾はちょっと小さいんですよね。時計皿をヒートプレスと思っていましたが、そうか、こういう手が有りましたか。
胸部下側はオージェ(レプリカ)の形状が近いかな?

投稿: 政府開発援助 | 2011年2月20日 (日曜日) 18:52

流用パーツって、案外と単純な形のものが逆に見当たらないのが弱りモノです。
ま、あまり悩みたくないので、妥協しながらすすめます。

投稿: sa-toshi(管理人) | 2011年2月20日 (日曜日) 22:27

この記事へのコメントは終了しました。

« Bテンプル ♯05 | トップページ | Bテンプル ♯07 »