« Bテンプル ♯07 | トップページ | Bテンプル ♯09 »

2011年2月23日 (水曜日)

Bテンプル ♯08

★ ♯08 の記事を消去してしまったため、改訂します ★ 作業を止めていましたが、ここで方向転換・再起動します。 やはり、レッドミラージュベースですと、「線の細さ」が顕著なのが気になって仕方ありません。 Img_5301_2 アトール、オージと比較(両騎ともM型)すると華奢さが隠せません。どうすべきか、さんざん迷いました。 で、この2騎をベースに騎体を作り直します。 まず、脚からです。 Img_0842 アトールのすねが比較的レッドに近いので、これを流用します。 が、裏部分のフィン(コンバーター?ダクト?)が内側にまで回り込んでいるのが余計です。 エポキシパテを盛りはじめました。 とりあえず、再起動です。 ベイルパーツの欠損があるレッドミラージュは、カーレル使用にでもするつもりです。 Img_2782_2

|

« Bテンプル ♯07 | トップページ | Bテンプル ♯09 »

コメント

確かにオリジナルオージェの上半身の装甲はBテンプルからも流用してますからね。
新しいキットは色プラなのも作業能率向上に貢献すると思います。

当方ベイルのパーツが余っておりますので、必要ならお知らせ下さい。

投稿: 政府開発援助 | 2011年2月24日 (木曜日) 07:24

お心遣いどうもですo(_ _)o
二足歩行モノをこれだけいじるのは、ウン10年ぶりなんでどうなるものやら、といったところですが。今のところ楽しんでます。

投稿: sa-toshi(管理人) | 2011年2月24日 (木曜日) 22:41

この記事へのコメントは終了しました。

« Bテンプル ♯07 | トップページ | Bテンプル ♯09 »