« Bテンプル ♯13 | トップページ | SAFS-AF #02 »

2011年3月29日 (火曜日)

SAFS-AF #01

……「あの日」以来ばったりと手が止まってしまっていました。
基本的に、このブログには「模型生活」以外のことはあまり書かないようにしているのですが、今回の天災(原発の件は人災の疑い有り)には、直接被害を受けていないに等しいのに、しんどい感じは否めないです。やはり、しょせん人間。『距離感』の違いで受け止め方に差が出るものなのだと思いました。
正直なところ、『阪神淡路』の際とは違った心情です。
が、凡人の私には、自分を含めた家族の生活を維持しながら、出来ることはほんの僅かです。

さて、そろそろ手を動かしてみます。ブラッドテンプルは、ちょっとお休みします。

S_001

ニットー製・1/20SAFSを引っ張り出し、これにアクションフィギュア的な細工をして遊んでみます。
既製品や余りもののポリキャップ類を、関節パーツに置き換えていきます。

S_002

右腕をサンプルにちょっと説明を……。
上にあるのが、ボツにする関節パーツ類です。

S_003

手のひら。
一番左がキットパーツ。流用のポリパーツに1/144HGザクの手がちょうどよく付けられたので、とりあえずこれを第1候補とします。
他に、ヘビーメタルなども流用できそうです。

S_004

肘の関節を球体関節。その受けに腕の中に既製品のポリキャップを二重に仕込みます。

S_005

キットでは腰と股関節はこんな具合です。ポリキャップも使っていて、当時としては「ガンプラ以上」のスペックなのですが、さすがに2011年製作で、このままというのは辛いです。
何か使えるものを探しました。

S_007

大破していた『鉄の城』を発掘しました。こいつの腰部分を移植する方向で進めてみます。

|

« Bテンプル ♯13 | トップページ | SAFS-AF #02 »

コメント

sa-toshi様
 程度の差こそあれ、あの瞬間多くの人々の心が傷付いたということでしょうか。
 我々は一寸ばかり運が良かっただけだと思います。

 彼らの御霊に恥ずかしくない生き方をしたいものです。

投稿: 波動エンジン | 2011年3月30日 (水曜日) 22:22

この記事へのコメントは終了しました。

« Bテンプル ♯13 | トップページ | SAFS-AF #02 »