« 2011年3月 | トップページ | 2011年5月 »

2011年4月

2011年4月30日 (土曜日)

SAFS−AF ♯08

1304112507361.jpg

カーキ、フラットブラウン、フィールドグレイ、ダークアース等をごちゃごちゃと重ねていき、こんな具合に小汚くなりました( ´ ▽ ` )ノ。

1304112510677.jpg
以前スクラッチしたP.K.Aとツーショット(^∇^)。この後はパイピング等の取り付けになります。色に関してはもう少しネチネチと重ねてみたいです。

|

2011年4月29日 (金曜日)

SAFS-AF #07

SAFSの基本となる塗装が終わりました。

Img_1318

デザートイエロー一色です。
これにいくつか色を重ねていこうと考えています。

Img_1319

左手のレーザーガン銃身は、真鍮パイプに線を手巻きで造りました。
関節のシーリングはちょっと難しいですね(^-^;……ま、「アクシュンフィギュア化」なのでこのままでもいいだろうと。

Img_1320

|

2011年4月27日 (水曜日)

続•宙に浮いた存在(凸)/

1303853513505.jpg

ミキシングしているジムⅡもどきが間もなく完成です。

1303853516780.jpg

本来はエゥーゴ所属としたいところなのですが、

やはりコイツは赤が似合うと思います( ´ ▽ ` )ノ。

|

2011年4月20日 (水曜日)

SAFS-AF #06

1303310163401.jpg

一応、アクションフィギュア化ということですので…… 1303310167093.jpg

この、カメラの伸縮は細工してみました。

|

2011年4月19日 (火曜日)

SAFS-AF #05

Img_1308_2

おおむね部品が揃ってきたところで、デザートイエローでベタベタと下塗りしてみました。

Img_1309

私は当時のホビージャパンで、このスーパーAFSとリアルタイムで遭遇していますので、どうしてもスノーマンなどは好きになれず、こんな感じの塗りにしてしまいます。実際はミドルストーンで塗ったほうが良いのでしょうが、誌面の特撮写真がこんなような色合いにも見えます。

Img_1310

いちおう、『アクションフィギュア化』がテーマですので、関節部分のシーリング加工は難しいかと思っています。

Img_1311

以前にリペイントした1/35も同じ色で塗っていますので、記念撮影です( ̄▽ ̄)。

|

2011年4月13日 (水曜日)

SAFS-AF #04

Img_1289

さて、仕上げにかかろうとしていたところで、またも逡巡(^-^;。
……まだガニマタではなかろうか? と。

Img_1290

……まだ、ちょっと苦しいです。更にリテイクを敢行しました。

Img_1291

試行錯誤の果てに……とうとう、こんな簡素なものになってしまいました。

Img_1294

股関節は、これで今度こそ確定です。

|

2011年4月12日 (火曜日)

神の拳 再び

日替わりでいろんなものをやっていますヽ(´▽`)/。

Img_1295

とうとう超合金魂を買ってしまいました。以前にプラモを購入したのが2009年の夏でしたので、早2年余りが経て、今更です。

Img_1299

マジンガーそのものは、ビッグバンパンチへの変形に特化した設計がされており、以前に買ったOVA版(原作に酷似したバージョン)より、若干小ぶりです。

Img_1297

40台半ばで超合金もないもんですが(^-^;、ダイモスやガンバスターにどれほど心惹かれながらも、結局買うのはこの『鉄の城』だけです。幼少期の恨みというのは、それくらい根深いもんです(*v.v)。

Img_1300

やはりプラキット(右)に比べると、定価にして3倍違いますから、ビッグバンパンチへの変形機構もしっかりしたものになっています。形状的には……もともとアニメゆえの大嘘がありますから、完全な『グー』にはなりません。
それに関しては、いずれこのプラキットをいじってみたいと思います。

Img_1301

2年前の夏、いい歳をして、深夜テレビにかじりついて見ていましたが、『最高の番組。そして最低の最終回』というのが個人的感想です(ノ∀`)。

Img_1302

しかし、コイツはなかなかの逸品でした。

| | コメント (1)

2011年4月11日 (月曜日)

宙に浮いた存在 (凸)/ 

   『アーガマ』を造り始めたのでモビルスーツもちょっと妄想を膨らませて準備しています。

Img_1274

これは、『ジムⅡ』らしきものを、出来るだけ追加工作を省略したミキシングビルドで構築出来ないものかと、テスト仮組みしたものです。
結果的に、ジム、ジム寒冷地仕様、ジム改の三コイチというちょっと贅沢な代物になってしまいました。

Img_1275

こんなことをしたのは、『ジムⅡ』はとてつもなく「宙に浮いた存在」ですので、HGシリーズでのキット化も望めないと思ってのことです。

『Zガンダム』放映時では問題なかったのですが、以後に展開されたOVAで、『Zガンダム』以前の時代に、『ジムⅡ』よりも洗練された、ガンダムに近いような機体がゴロゴロ登場してしまったため、『ジム』の改修型にしか見えない『ジムⅡ』は、その存在に説得力が無くなってしまいました。
一応【『ジムⅡ』=『ジム』の先行量産型や初期量産型にリニアシート等の改修を施した機体】というような説明でお茶を濁しているようですが……。
……と、まぁ、こんな話は皆さん承知のことでしょうね。

Img_1285

| | コメント (2)

2011年4月10日 (日曜日)

今年初の……

今年初の『宙船』になります。

Img_1185

『アーガマ級強襲巡洋艦』。大昔の300円キット(1/2200)を10年以上前に少しだけちょっかいを出していたのですが、最近になってパーツの欠損分を発掘したので、この際仕上げてみることにしました。

Img_1184

手もたいして加えずに、気楽にやっています。
しかし、今年最初のフネがまさかガンダムネタになるとは(*^-^)。年明けからずっと二本足モノにうつつをぬかしているので、その影響もあります。
で、新年から今年はずっとこんな感じで、いろいろ思いつくままに気楽にやろうと考えていました。
世の中は「気楽」などには程遠い状況ですが。

|

2011年4月 7日 (木曜日)

遅い桜

5BEF565E-C8F5-4AE9-A124-0A64CD399972

毎年恒例の『田安門』の桜です。
まだまだ七分程度、今年はかなり遅いようです。

| | コメント (1)

2011年4月 5日 (火曜日)

余談

腰と股を提供した『Z』でしたが、皮肉なことに紛失パーツを発見しました(/ _ ; )。
しかし、腰と股を供出した今となっては……

59A0AFCB-60B5-4D3D-B3BC-6919DE5CB97C

もはや『ビッグバンパンチ』として余生を送る以外ありません(パーツ購入すれば別ですが)。

9051DBB3-219D-49A5-9E59-0478992C4D7B

いっそ金色に塗ってしまうのも一興かもしれません。

|

2011年4月 3日 (日曜日)

SAFS-AF #03

S016

さて、順調に進んでいた作業でしたが、ここで大ポカの発覚です。

S017

移植した股関節の横幅があまりに広すぎました。
このようなガニマタに(^-^;。
この移植はボツにして、大急ぎでリテイクしました。

S018

結局、元パーツも生かしたうえでの突貫工事となりました。

S019

肩の軸受けは、このようにポリキャップを強引に固定して処理です。

S020

これで、関節部分の総取替え作業は完了。
仕上げ作業が近づいてきました。

|

« 2011年3月 | トップページ | 2011年5月 »