« ジャンク・ザク ♯08【80年代の忘れ物】 | トップページ | ひと息 »

2011年8月21日 (日曜日)

ジャンク・ザク ヽ(´▽`)/完成 ♯09【80年代の忘れ物】

0001

かなりのやっつけ仕事となりましたが、ジャンク・ザクの完成です。

0002

設定等はまるで無視し、昔読んだ近藤和久氏の描くアノ世界を参考にしました。

0003

以前、国立科学博物館の別館に吊るされていた零式戦闘機は、21型の複座という不思議な代物でした。どうもラバウルの整備の方々がでっち上げて改造したものらしいです。
このザクもそんなイメージ……「現場で使えるパーツをかき集めて一台稼働機体をふやした」で造ってみました( ^ω^ )。

0004

では、以下はいつものヘボ画像の羅列です。

0007

0006

0005

0008

0009 

|

« ジャンク・ザク ♯08【80年代の忘れ物】 | トップページ | ひと息 »

コメント

おおっ、完成ですね。
フロントスカートの赤いマーキングがいい感じです。
ウチの08ザクのジャンク部品、どこ行ったかなぁ。スコープドッグに上腕流用したいんだけど見つからない...

>国立科学博物館の別館に吊るされていた零式戦闘機は、21型の複座という不思議な代物でした。どうもラバウルの整備の方々がでっち上げて改造したものらしいです。

余談ですが。
このような経緯で現地で作られた複座型(偵察に使用されたらしい)、昭和の頃は「寄せ集めのでっち上げ」と散々な評価でしたが、近年では「当時の部品の割合が大きく資料的価値大」と評価されています。
以前上野に行ったときには撮影しまくった記憶が有ります。あれもいつか作ってみたいですね。
とはいっても(54型から遡って)やっと無印52型が最近完成したところなので、21型までの道のりはまだ長い...

投稿: 政府開発援助 | 2011年8月21日 (日曜日) 11:48

 完成おめでとうございます。
「やっつけ仕事」と謙遜していますが、中々どうして素晴らしい出来です。
 例の場所で祝杯でもあげますか

 『ザク祭り』は、まだまだ続くのでしょうか?

投稿: 波動エンジン | 2011年8月24日 (水曜日) 12:32

御二方、どうもです。

やはり、やはり設定無視の好き勝手は楽しいです。
ちょっと数日体調を崩しているのですが、ひと息ついたら、またザク祭りは再開します。
(別の祭りも予定あり)

投稿: sa-toshi(管理人) | 2011年8月24日 (水曜日) 22:03

この記事へのコメントは終了しました。

« ジャンク・ザク ♯08【80年代の忘れ物】 | トップページ | ひと息 »