« ガイア♯03【80年代の忘れ物】 | トップページ | ガイア♯05【80年代の忘れ物】 »

2011年12月14日 (水曜日)

ガイア♯04【80年代の忘れ物】

いろいろと気忙しい毎日で、更新が滞っていますm(_ _)m。

Img_2035

胸板のボリュームアップは、プラバンとエポキシパテで処理しました。
前回も書きましたが、参考にしているのは、ホビージャパン1983年12月号の小田雅弘氏の作例記事です。

Img_2036

脚部は塗装に突入しています。
「三連星カラー」は、前回のガイアザク製作時に大量に調色しておいたものを使用しています。
以前から、マスターグレードやHGの三連星ザクを見るたびに、『腿と足の甲のグレー、なんであんなに白がかっているんだ?』と気に入らなかったので、「あの頃」っぽいグレーにしています。
エナメルでウォッシングすると、プラが割れたりする寒い時代のようですので、腿と足の甲はガンダムマーカーでスミイレしました。
旧キットはウォッシング予定です。

Img_2037

脚部のノズルは「鏡餅」しているため、コトブキヤのマテリアルに差し替えます。

Img_2038

本当は、そろそろ今年の総括に入りたいのですが(;´Д`A ```
コイツだけは仕上げたいと思い、ペースを上げ始めました。
が、仕事も忙しくなってきているので、どこまで余力を注ぎこめるか微妙です。

|

« ガイア♯03【80年代の忘れ物】 | トップページ | ガイア♯05【80年代の忘れ物】 »

コメント

>エナメルでウォッシングすると、プラが割れたりする寒い時代

スミ入れもそうですが、最近のB社のキットが「缶スプで塗装したら塗膜がこすれてはげる」タイトな状態なのが困ります。エアブラシかパチ組の二者択一を迫られているみたいで...好きに作りたいのですが。

投稿: 政府開発援助 | 2011年12月16日 (金曜日) 07:50

この記事へのコメントは終了しました。

« ガイア♯03【80年代の忘れ物】 | トップページ | ガイア♯05【80年代の忘れ物】 »