« ガイア♯06 完成 【80年代の忘れ物】 | トップページ | Cosmo Super Dreadnought まほろば -超時空戦艦- »

2011年12月28日 (水曜日)

西暦2011年……総括

少し早いかもしれませんが、今年のとりまとめといきたいと思います。

01

1……ボークス1/100 バッシュ・ザ・ブラックナイト
いい歳をして、これが初めてのガレキ挑戦でした。

02

2……1/144 エルガイム・マーク2&ティータ
これはハイコンに多少手を入れただけで、リペイントもしていません。

04

3……1/144 バスターランチャー発光ギミック
エルガイムはフィギュアのまんまです。このGIFアニメのために作ったようなものです。

05

4……1/144 ジム2(赤ですがエウーゴ仕様)
ジム2の旧キットが入手し辛いのを歯がゆく思い、HGUCのジム系3体でミキシングしました。
が、しかし、今年のうちにジム3もジム2もキット化されるとは想定外(^-^;。

06

5……1/20 スーパーAFS
ニットーの旧キット。全関節をポリキャップ等に置き換えてフルアクション化してみました。
こいつはまだまだ数を作りたい欲求があります。WAVEのキットを買うしかないか……。

07

6……1/20 P.K.A
ニットーのキット。WAVEからケッツァーがリリースされた今、こいつもそろそろ新製品として登場しそうな気配です。
パイロットはメガネのガニマタ怪人ヽ(´▽`)/。

08

7……1/144 ザク改
HGUCをほぼストレート組み。パイプは昔ながらの「エナメル線手巻き」で処理しました。

09

8……1/144 ザク2(砂漠仕様)
ジョニーに脚を取られた( ^ω^ )06Rに、FGの脚をセットしてみました。
可動についてはともかく、上半身のスタイリングは、やはりこの頃のもののほうが好みです。

10

9……1/144 ザク2(砂漠仕様)
HGUCをストレート組み。迷彩の配色を少し変えています。

11

10……1/144 ミキシング・ザク(砂漠仕様)
上記のザク達の余り部品で製作。近藤版を意識して造りました。

12

11……1/220 マラサイ(砂漠仕様)
昔のキットに多少手を入れて『近藤風』に。
オーバースケールの長柄は、食玩のディジェのクレイバズーカです。

13

12……1/144 ザク2(フレデリック・ブラウン仕様)
08小隊ザクをベースに『MS戦記』のブラウン伍長仕様……を狙いましたが、ディテールアップを途中で放棄してしまいました。

14

13…… 1/220? ザク2(近藤風)
カップヌードルザクの肩・スカートのみを1/144に換装しました。

15

14……1/220? ザク2(近藤風)
同様に、胴体と肩を1/144に換装。

16

15……1/144? ザク ガイア機(近藤風)
今度はMGの胴体と肩。それ以外はHGUCで黒い三連星機。

17

16……1/144 06Rザク2 ジョニー・ライデン機
8と10のザクを作る原因でありながら、完成が最後になってしまった、PGとのミキシング06R。
このジャイアントバスだけのために、あまり好きでもないドムをHGUCで購入(^-^;。

18

17…… 1/100 06Rザク2 ガイア機体。
これに関しては前回述べた通りです。

……と、これが2011年の完成品の全てです。
「看板に偽り有り」の一年となってしまいましたが、頻繁に述べていた『80年代への忘れ物』というコンセプトにおいては、まあまあの一年と言えるかも知れません。
のん気なことを言っていられるような世情でなかったのは言うまでもありませんが、このブログでは模型生活以外の事は、あえて口にしないようにしています。
それをしたところで、言わずもがなのことばかり、でしょうし。
来年はメガロードの進宙式の年(!)。少しは風向き良くなってもらいたいと思います。
まだ更新はすると思いますが、ひとまず2011年の総括とします(o ̄∇ ̄)/。

|

« ガイア♯06 完成 【80年代の忘れ物】 | トップページ | Cosmo Super Dreadnought まほろば -超時空戦艦- »