« 2012年2月 | トップページ | 2012年4月 »

2012年3月

2012年3月29日 (木曜日)

QUEADLUUN RARE

仕事が忙しいかったうえ、長期スランプのため、今回は久しぶりの完成品モノのレビューといきます。

Qr1

『ROBOT魂』デビューを「クァドラン・レア」で果たしました……中古品です(*^-^)。
『マクロスF』に拒絶反応が強い中年としては、思い入れもなにもない機体ではありますが……

Qr2

コレを観ると自動的に「ミリアのクァドラン・ロー」の平成シェイプ・リデザイン」と勝手に脳内補完してしまいます。

Qr3

モノは良いです(なんと大雑把なレビューだ)。
ただ、私の場合、幼い頃から【超合金やポピニカよりもプラモデル】という選択肢で、この歳まで生きてきたために、出来上がりモノはどうも熱い眼で見れない性質になってしまっているようです。

Qr4

「ガンキャノン撃ち」ポーズヽ(´▽`)/。
かなり可動範囲は広いです。

Qr5

パイロットも上半身の一部のみ入っています。
縮尺は1/144と1/200の中間ぐらいでしょうか。
「ミリアのクァドラン・ロー」などど書きましたが、私にとってのマクロスは「テレビ版が至高」ですので、コイツも緑に塗りたい衝動に駆られます(^-^;。

Qr6

したがって、ミリアの赤い機体といえば左のコイツの印象が激しいのです。
リボルテックですが、これって割合スケールが近いように感じます。

スランプの果てに、いちおう動き出してはいますので、次回その話になるかもしれません。

| | コメント (2)

2012年3月15日 (木曜日)

HEAVY METAL【ONE-OO】

1001

金色モノの続きはコレです。

1002

バスターランチャー標準装備のHEAVY METAL【ONE-OO】ヽ(´▽`)/。
モビルスーツに見えたとしたら……それは気のせいです(゚▽゚*)。

1004

冗談はさておき、まぁこのようなものを遊びで組んでみました。
ゴールドメッキゆえ、ただ組んだだけです。
金色を吹いた部分が地味に見えるほど、ピカピカです。
トールギスのつま先を切り取り、無理やりヒールとしてでっち上げています。

1005

先日の『コンコバコン2』に出品したZの余りパーツ「ハイメガランチャー」を多少加工して、バスターランチャーをでっち上げました。

1007

1009

エルガイムのバスターランチャーより長くなっています。
やはり、こうやって好きにテキトーに造るのはストレスなくて良いです(o^-^o)。

| | コメント (3)

2012年3月14日 (水曜日)

金色夜叉

……というタイトルで、かつてコイツを紹介したハズなのですが……ケータイ投稿か何かで上書きでもしてしまったのか、記事が見当たらないコトに気づきました(;´▽`A``。

Aug01

メッキバージョンのオリジナル・オージェです。
エルガイム本編では、確かにそう呼ばれており、誰一人『オージ』とは呼んでいません。

Aug02

Aug03

現在休眠中の『ブラッド・テンプル』のヒール部分を迷っていた際、コイツでテストしています。取り付け部を90度ひっくり返して取り付けて、ダブルピンヒールにしているだけなんですが。

Aug04

メッキバージョンゆえ、たいして処理もしていなかったコレに、ちょっとだけ手を入れてみようかと考えています。が、今はちょっと忙しいため、実行するかはまだ怪しいものですが……。

とりあえず次回はコレを披露してみます。

NEXT HEAVY METAL……?

1000

|

2012年3月 8日 (木曜日)

ナイト・オブ・ゴールドAT #06【完成】

At11

ナイト・オブ・ゴールドAT、パトラクシェ・ミラージュ。どうにか完成です。
ほぼストレート組みですが、手強かったです。

At12

20数年ぶりの金塗装は、グンゼ缶を吹くという安易な方法を選びました。

At13

膝関節は、これまた安易な後はめを考えていましたが、結果はまるで×で、結局固定しています。

At14

初めてコイツの画を見たときは、18、か19歳でしたが(ノ_-。)、44歳にしてようやく……。
「オージェ眼」がエキセントリックなのですが、そうとう下から撮らないと眼が隠れてしまいます。

At15

おそらく……コイツが漫画に出てくる機会はそうとう難しいのだと思います。

At16

At17

しばらく、ロボットは金ピカ路線でいくかもしれません。

|

2012年3月 5日 (月曜日)

L.E.D.アクション・ミラージュ ♯07【完成】

Led23

アクションしないレッド・ミラージュのアクションフィギュア化。どうにか完成となりました。

Led25

似合いませんが、この位のポージングが可能となりました。

Led26

バリやらパーティングラインもほとんどそのままで仕上げてしまいました(;´▽`A`。
この製品はデカールも付いていましたが、『血の十字架』の数が少々足りませんでした。
特に、目立つコクピットハッチに貼るものが用意されていなかったため、ベイルで隠れる左手首のものをこちらに貼ってみました。デカールを貼った上からパールクリアを軽く吹いています。

Led28

最大のポイントはやはり、このステンレス製の太刀です。

Led32

誰の騎体にするか迷いましたが、やはり最初のレッド・ミラージュですので、ログナーを選びました。『バビロンズ』はあくまで式典用の意匠なのであろうと思いますしヽ(´▽`)/。

Led30

マイティ・シリーズなどに乗らずに、こいつで2~30騎を瞬殺する画を観てみたいのですが、『パワーゲージ表』によると、レッド・ミラージュよりログナーの方が強い(!)ということになるので、まぁ、そんなシーンは夢のまた夢です。

Led39

Led27

さて、これで一段落。続いてパトラクシェの仕上げにのぞみます。

|

2012年3月 4日 (日曜日)

Zの鼓動 ♯06 【コンコバコン2終了】

【雑談】この記事をアップしてウェブを確認したところ、ブログのカウンタが『168002』でした。リメイク版のイスカンダルまでの数に、5年かそこらで到達ヽ(´▽`)/。しかもウェブサイト本カウンタとの差がもう2万を切りました。戸惑っています(゚ー゚;。

さて、『第二回 近藤和久&小林誠MS限定コンペ【コンコバコン2】 』の投票結果が発表されましたので、「解禁」と考えてこちらでも写真をアップします。

Z00

製作途中から、完全に写真撮影を省略しての突貫工事となりましたので、いきなりの完成画像の羅列となります。

Z01

Z02

Z03_2

と、ここまでが出展画像です。以下は未出展画像となります。

Z04_2

Z10  

Z11

Z12

Z13

以上、Z-ウェイブライダーでした。

|

2012年3月 3日 (土曜日)

L.E.D.アクション・ミラージュ ♯06

Led20

スカートを脚の動きに干渉させないために、何か手を打つ必要がありましたが、スプリングで繋ぐことにしました。

Led21

ボディ全体にセミグロスブラックでスミイレ・拭き取りをしました。
太刀は接着せずに挿しています。鍔はゴールドに塗っています。

Led22

脚の動きには全く逆らわなくなりました。

【雑談】今日、某店で「ROBOT魂」のカルバリー・テンプルを見かけたのですが、値段を見て驚きました( ̄ロ ̄lll)。定価を見て更にびっくりです。普通に1/144HGのキットでリリースしてくれれば十分だと思うのですが、何故こうなってしまうのか(。>0<。)。

| | コメント (2)

2012年3月 1日 (木曜日)

L.E.D.アクション・ミラージュ ♯05

Led16_2

足首の接続部分は、ただの穴でした。そこにスペーサーをかませてボールジョイントを埋めました。
これで、可動範囲はぐっと広がるハズですが……すそ部分がどの程度干渉してくるか次第です。

Led17_2

脚を組み上げてみました。
やはり足首の可動はイマイチでした。が、ずいぶんとマシにはなったと思います。

Led18_2

又のボールジョイントは、別のものに置き換えても、可動範囲は殆ど変わらないことが解り、オリジナルのままとしました。

Led19_2

それでも、なんとかこの程度のポージングは可能となりました。やはり、膝と足首のアップデイトが効いているようです。

|

ナイト・オブ・ゴールドAT #05

雨や雪の合間に金塗装を進めています。

At09

夜に、薄暗いベランダでの作業がほとんどですので、当然、納得出来る仕上がりはなかなか難しいです(ρ_;)。

At10

|

« 2012年2月 | トップページ | 2012年4月 »