« ヤマト2199 第1章 | トップページ | 金色夜叉 2 »

2012年4月14日 (土曜日)

オージェ ♯02

A13

脚の装甲は、オージとオージェのミキシングで処理します。
思いつくままに部品を切り出したりしており、最終的にどういう形状に落ち着くのかは、まだ自分でも解りません。

A14

A15

首も胸内部に『受け』の部品を新規作成しました。コード類を胸内部に逃がすための空間をいくらか確保しています。

A07

頭はもちろんオージから流用ですが、首をボールジョイントに置き換えます。
そして、いくらか削って形状修正しています。

A08

A09

私にとって、オージ・オージェのスタイルの理想形は、メガハウスのアクションフィギュアです。
それを意識して頭頂部などを削り込んでみました。右は修正なしのメッキバージョンの頭です。

A12

バインダーの可動のメドもようやくつきました。
肩をZガンダムの下腕から流用し、ファイヤーバルキリーの二の腕とポリキャップを組み合わせた3軸で、かなり自由に動きます。

A16

上半身もざっくりと仮組みしてみましたヽ(´▽`)/。

|

« ヤマト2199 第1章 | トップページ | 金色夜叉 2 »