« オージェ ♯02 | トップページ | オージェ ♯03 »

2012年4月15日 (日曜日)

金色夜叉 2

さて、長い間ずっと気にしつつも、高価でもあり、実際、市場から姿を消していたため入手できずにいたコイツを、縁あってようやく手に入れました。

Ko21

メガハウスのオージ(ノンスケール)です。
個人的に、オージェ系のプロポーションはこれがベストだと考えています。……何かこう、理屈抜きにこの体型が好きです(゚▽゚*)。

Ko22

今回入手できた品物は、塗りの状態もまずまずで、ひとまずほっとしましたヽ(´▽`)/。

Ko24

以前紹介した1/144キットと同サイズに見えてしまっていますが。
キットのほうは「ピンヒール」にしているので上背がかなり伸びています。

Ko23

全身像で比較すると、こんな具合です。
ゴールドの色合いがずいぶんと違います。
……私はかなりの格安で仕入れることができましたが、コレ……まともにいくと13,440円と4,725円の対決ですよ(´-`)。

Ko26

新品ではなかったため、関節にヘタりが出てきており、何らかの処置は必要ですが、やはりボディラインには文句のつけようがありません。

Ko27

と、とりあえずのお披露目でした(相変わらずレビューになっていません)(o ̄∇ ̄)/

|

« オージェ ♯02 | トップページ | オージェ ♯03 »

コメント

メガハウス版の方は劇中のイメージに近いプロポーションですね。プラモデルの方は設定重視といったところでしょうか。
それにしてもマスプロでオリジナルオージェが供給されるとは良い時代になったものです。HJ別冊を参考にスクラッチしたことが懐かしく思い出されました。

投稿: 政府開発援助 | 2012年4月15日 (日曜日) 22:00

凄い時代ですよねヽ(´▽`)/。
ま、値段も凄い訳ですが……。
恵まれた時代だと思います。また、それがために「あの頃の熱い何か」を失ってしまった時代なような気がしますが。どちらが良かったのか、もう少し歳を重ねれば答えが見つかるような気がしています。

投稿: sa-toshi(管理人) | 2012年4月16日 (月曜日) 23:12

この記事へのコメントは終了しました。

« オージェ ♯02 | トップページ | オージェ ♯03 »