« Rear Shrikes #0 | トップページ | Rear Shrikes #02 »

2012年9月 1日 (土曜日)

Rear Shrikes #01

まず最初に……運用を始めて5年8カ月ほどになる、このブログのアクセスカウンタが、立ち上げから12年2カ月を経たウェブサイト本体の数字を追い抜いてしまいました……昨日未明から今日にかけてのことだと思います。
しかし、どうして(゚Д゚)?……いつか来る日であるのは解っていましたが、『どうしてこうなった?』という気分です(観てもらう手間は、ブログだけに入るのも、サイト本玄関から入るのも同じと思いますので……不思議です)。

それはさておき、リア・シュラク隊仕様のヴィクトリーガンダムの製作開始です。

Rs35

使用キットは↑コレです。
今となっては懐かしささえ感じる『イロプラ』のHGのキットです。
ダッシュ付きを選んだのは、『クロスボーンガンダム・ゴースト』第1話の扉に登場していたのが通常のヴィクトリーとこいつだったからなのですが、本編に登場したのはヴィクトリー2機・ヘキサ1機の編成でした。
あちこちググって情報収集してみたところ、このキットは太股が短いということですので、プラバンをかませて、3ミリ延長してみます。

Rs4

太股接着後にプラノコで切断。1ミリプラバンを3枚重ねて貼り付けます。
これで約24時間放置。

Rs5

再接着の後、余分なプラバンをカットし、ヤスリがけの後にプラパテ盛り。
これでまた24時間放置。

Rs6

耐水ペーパーを、180、400、2000の順にかけて仕上げにもっていきます。
どうせ黒塗りなので、サフは吹かない予定です(*^-^)。

|

« Rear Shrikes #0 | トップページ | Rear Shrikes #02 »