« キュベレイ ♯01 | トップページ | キュベレイ ♯03 »

2012年11月18日 (日曜日)

キュベレイ ♯02

Q8

胸パーツ部を中心部で6ミリほど幅ツメしました。背中のパーツも同様の処理が必要となります。
背中にはファンネルポッド兼用の後部アーマーを取り付けるダボがあるので、それを切り取ってから幅ツメ処理しました。

Q9

カットを豪快に処理し過ぎ、かなり隙間が出来ました(ノ_-。)。これはあとで処理します。
首の後ろの動力パイプは胴体パーツと一体形成されていましたが、これは削っておきます。後で自作の予定。
首周りがかなり狭くなり、本来は埋まっている箇所を切り裂いて首パーツの収納口とし、軸パーツの取り付け位置もかなり上へずらしました。

Q10

頭を仮乗せしてみました。
胸部フィンの枚数が減ってしまった訳ですが、『細けぇことはいいんだょ(`0´*)』と割り切って先へ進みます。

|

« キュベレイ ♯01 | トップページ | キュベレイ ♯03 »