« P.K.A ♯09 | トップページ | P.K.A ♯11 »

2012年12月16日 (日曜日)

P.K.A ♯10

年末繁忙期の中で、かろうじて土日は休めましたが、あまり作業に進展はありません。

P13

1年半前、この背中の処理に迷いが出ていましたが……結局、このマジンガーの胴体そのものを取り払いました。
脚の関節強度から、この背中にパテを盛り盛りというのは、重くなりすぎて無理だと判断しました。
背中は出来うる限りシンプルにまとめる予定です。

P14

腕に戻ります。
掌は適当なものが無いため、とりあえずコトブキヤのノーマルハンドBを流用。
腕のパイプは前回述べた通り『スカイ1』のエンジンポッド等です。
手首受けのポリキャップはガンプラより流用。それをマジンガーの二の腕を切り詰めたものにエポキシパテで固定し、腕のパイプに押し込みました。

P15

関節を繋げると、このような感じのものになりました。
……何かイヤな予感(゚ー゚;。
ボディに取り付けてみました。

P16

……ちょっと長すぎたかも。
先日紹介した1/16ファイヤーボールを目安に作業していたのですが……。

P17

1/20と比較してみますと……。

P18

やりすぎました、やはり長すぎたようです。
これはさっそく改修とします。二の腕もちょっと細すぎる感じです。

P19

しかし、その前にせっかくなのでパンツァーファウストを持たせてみました。
これは1/100MGの流用ですが、弾頭のサイズがほとんど1/20のそれと変わりませんので、実はもっとサイズアップが必要となります。
……と、それは以前から解っていたので、もちろん弾頭を作り始めていたのですが、今回パーツチェックしていると、何故か全く見つかりません(ノ_-。)。
まぁ、1年半放置ですから、、無理ないといえばそうなんですが(u_u。)。
……本当にパーツ等がよくなくなります。おととい手元にあったものがなくなったりして、最近ちょっと自分で怖いです。『ボケるにはまだ早過ぎるぞ』と。

|

« P.K.A ♯09 | トップページ | P.K.A ♯11 »