« P.K.A ♯10 | トップページ | P.K.A ♯12 »

2012年12月17日 (月曜日)

P.K.A ♯11

続きです。

P20

背中に着いていたマジンガーの胴を外し、グスタフ、コンラート系統の肉盛りの背中を諦め、比較的シンプルにまとめるつもりです。
PGザクの肩パーツを加工して、背中に接着。これをベースに加工しますが、H系統のエンジンむき出しにするかどうかは、まだ解りません。

P21

とりあえず二の腕を短くする作業からです。
肩ブロックに接着していたものを、また剥がして短く切り詰めました。
右にあるのはマジンガー(またしても、ですが)の二の腕です。
太さがちょうど良い加減かと思ったのですが……。

P22

ちょうど切り詰めた二の腕がすっぽりと収まりました。ここで再度、肩ブロックと接着します。

P23

再び胴体と仮組みしてバランスをチェックしてみます。

P24

パンツァーファウストの弾頭は流用パーツで大きく作り直しました。
スティック部分はもう少し太くしたほうが「らしい」ので、流用パーツ等を物色中です。

P25

腕の長さをこれで良しとするか否か……少し頭を冷やして考えます。

|

« P.K.A ♯10 | トップページ | P.K.A ♯12 »