« 大型戦闘艦と戦闘空母 ♯01 | トップページ | 大型戦闘艦と戦闘空母 ♯02 »

2013年4月13日 (土曜日)

衝撃の連載再開(Bテンプル♯15)

ニュータイプ5月号で『ファイブスター物語』の連載が再開されました。9年ほどのブランクであったということですが……ホント、衝撃でした( ̄Д ̄。アレは……
アレに一番近い感覚は、『大ヤマト』を知った時のソレや、先日の『Q』なんですが……破壊力はまったくケタ違いでした。
ネット上では賛否両論モノスゴイ状態のようですね。
確か……私が18歳の時に連載が始まったと記憶していますが、来月いよいよ46歳になります(;´▽`A``。そこへきて、「アレ」をやられてしまうとは思ってもみませんでした。
まだ、頭が混乱しています。

何か、『大ヤマト』と同様に「そうせざるを得ない事情がある」という「噂」も読んだことがありますが、どこまで真実か解りません。「本気で99.9パーセントの読者を失ってもかまわないと思ってるから」と永野氏は語ったそうですが……現時点で、個人的には、アレは【やってはいけないこと】ではないかなぁ、と思います。が、それが商業誌の連載で許されるというのはもっと凄いことだ、とも思います。

ただ、ひとつだけ……
今まで、何年もの間、紆余曲折ありましたが、私、「コレ」をブラッド・テンプルとして造ることにしました。

B151

もう、『レッド・ミラージュと似すぎないように……』等、考える必要もなくなりましたので。

|

« 大型戦闘艦と戦闘空母 ♯01 | トップページ | 大型戦闘艦と戦闘空母 ♯02 »