« 2013年3月 | トップページ | 2013年5月 »

2013年4月

2013年4月30日 (火曜日)

どうしていいか、解らなくなる( ̄Д ̄;;

「習慣」というのは怖い。と思います。
いつの間にか、ネット上でしか落ち着いて買い物が出来なくなってきました。
以前から、自覚はあったのですが……。
量販店の圧倒的な物量を前にすると、意識が集中できなくなり、右往左往し、途中から、「今、自分が何が欲しいのか」がもう全く解らなくなり、「まぁ、今日はいいか。今日は帰ろう」と逃げ出したくなる。今日もそうでした(^-^;。
そこで、ちょっと踏ん張って軽めの買い物(゚▽゚*)。

Img_4110

|

2013年4月28日 (日曜日)

ひとくぎり(o ̄∇ ̄)つきました。

とりあえず、『コンコバコン3』への出品を済ませました。
ここでの紹介は、開催後に、製作工程を晒しながら数回に分けて進めたいと思います。
7か月間という制作期間は、私の作業としては格別長いということもないんですが、放置期間の少なさでは、なかなか前例の無い状態でやっていました。やはり〆切アリはきついです(_ _*)。しかし、それが通常とは別の緊張感を生み出したのもまた確かです。

Kkc3b

会場はこちら↑です。
5月3日頃を目安に開催予定だそうです。
私の出品モノはこちらでもう公表されていますが、ズゴックですm(. ̄  ̄.)m。

今日は1日骨休めとして、ジャンクのみでコレを作っていました。

Img_4099

ジム……です。厳密には右肩の得物の通り『ジムキャノン』。
6種類のジム含むガンプラのパーツの寄せ集めです。
まぁ、必要なモノをかき集めるのはなかなか骨が折れました(骨休めになってない)。

岡田斗司夫氏のムービーを観(聞き)ながら、淡々と作業していました。

Img_4102

キャノンはガンキャノンから流用というのが自然かと思いました。キャノン基部はゲルググキャノンのソレという掟破り(/ ^^)。
膝の関節はかなり苦しいです。仕上げの際には適当にスプリング等でカムフラージュが必要。
……なにしろ完全にジャンクパーツ(それも整理されていない)のみで作りましたので……しかし、作業机周りには手付かずの『ジムⅡ』があるんです(*ノv`)。

Img_4104

それは温存しておいて1日使ってパーツ漁りとは……しかし、こんなことやっているのが楽しいと感じられるうちは、まだまだいろいろと続けていけそうな気がします。
さて、どんな仕上げにしたものか……。

|

2013年4月18日 (木曜日)

三段空母 ♯01

Gm12

さて、次はコレに取り掛かるのですが、キットそのままには作りません(*^-^)。

Gm13

まずは、双胴艦の各々の外側の船体パーツを、このように組み合わせます。
この、二連三段空母の元になった、ガルマン帝国の(新)三段空母にするという試みです。
この三段空母も設定があったようなのですが、本編に登場しなかったためか、『ロマンアルバム』には画が載っていませんでした。
当時、バンダイのキット化の予定もあったとの事ですが、私はまったく覚えていません。
とりあえず、ウェブで検索した情報を元に製作するつもりです。

|

2013年4月17日 (水曜日)

大型戦闘艦と戦闘空母 ♯03 【竣工ヽ(´▽`)/】

さて、メカコレの2隻はたちまち完成しました。

Gm06

まずは、戦闘空母。アンテナ2本を真鍮線に代えたぐらいで、サクッと組んでいます。

Gm07

ディスプレイの事はまだ全く考えておらず、とりあえず撮影用に真鍮線で借り止めしただけです。いずれ数が出揃ったところで何か考えます。

Gm08

そして、大型戦闘艦の「ブーメラン・カッター・ミサイル非装備型」。

Gm09

この型はグスタフ艦の随行艦として登場しているのですが、設定があるのかどうかは解りません。少なくとも、『ロマンアルバム』には載っていませんでした(;´▽`A``。
あるいは、原画マンのアレンジの産物なのかも知れません。

Gm10

ただ、私はブーメラン付きよりも、こちらの方がガルマン艦らしくて好きです。

Gm11

30ウン年前にコイツと大きいほうの両方作りましたが、大きいほうでもこの改造はサマになると思います。さほどの大工事でもありませんし。

Gm12

さて、次は……コイツですo ̄∇ ̄)/

|

2013年4月14日 (日曜日)

大型戦闘艦と戦闘空母 ♯02

昨日、『2199』の第四章を観ました。
今回は内容がかなり詰まっており、見応え十分です。

今日は強風がかなり酷いのですが、缶スプレー吹きを昼間の明るいコンディションでこなせるチャンスが限られているので、『コンコバコン3』出品モノにフラットクリア吹きを強行していました(^-^。〆切まで約半月です。
ついでにガルマン艦隊にライトグリーンを吹きました。

Gm04

戦闘空母の飛行甲板は苦手な「白」。今回はホワイトサフを吹いたものをそのまま使用という横着です。

Gm05

大型戦闘艦の艦首改修は、このような感じにまとめました。
他のネタもありますが、ちょっと体調が妙な感じなので、本日はここまで。

|

2013年4月13日 (土曜日)

衝撃の連載再開(Bテンプル♯15)

ニュータイプ5月号で『ファイブスター物語』の連載が再開されました。9年ほどのブランクであったということですが……ホント、衝撃でした( ̄Д ̄。アレは……
アレに一番近い感覚は、『大ヤマト』を知った時のソレや、先日の『Q』なんですが……破壊力はまったくケタ違いでした。
ネット上では賛否両論モノスゴイ状態のようですね。
確か……私が18歳の時に連載が始まったと記憶していますが、来月いよいよ46歳になります(;´▽`A``。そこへきて、「アレ」をやられてしまうとは思ってもみませんでした。
まだ、頭が混乱しています。

何か、『大ヤマト』と同様に「そうせざるを得ない事情がある」という「噂」も読んだことがありますが、どこまで真実か解りません。「本気で99.9パーセントの読者を失ってもかまわないと思ってるから」と永野氏は語ったそうですが……現時点で、個人的には、アレは【やってはいけないこと】ではないかなぁ、と思います。が、それが商業誌の連載で許されるというのはもっと凄いことだ、とも思います。

ただ、ひとつだけ……
今まで、何年もの間、紆余曲折ありましたが、私、「コレ」をブラッド・テンプルとして造ることにしました。

B151

もう、『レッド・ミラージュと似すぎないように……』等、考える必要もなくなりましたので。

|

2013年4月 9日 (火曜日)

大型戦闘艦と戦闘空母 ♯01

『コンコバコン3』の締め切りまで、残り3週間ほど……予想通りに塗装でつまづいており、凹みぎみの日々です(;;;´Д`)。
しかし、乾燥の遅いタミヤカラーの筆塗りでは、一度塗ってしまえば、もうその日には何も出来なくなりますので、必然、他のコトを始めてしまいます。

約3年前に、メカコレのガルマン帝国艦隊を多少仕入れた事を書いたことがあります。
チマチマと進めていたものを、そろそろ仕上げに持ち込もうとしているところです。

Gm01

戦闘空母と大型戦闘艦です。
戦闘空母はストレート組み。大型戦闘艦のほうは、多少の趣向を……。

Gm03

当初は、ノーマルの『ブーメラン・カッター・ミサイル(!)』装備で考えていましたが、装備していない型を確認しましたので、改修しています。

Gm02

放置してあったために、紛失パーツなどもあり、あちこちから見繕って補修中です。
リニューアル成ったガミラス艦隊が、バンダイから続々とリリースされていくようですが、それはひとまず傍観して、まずはガルマン帝国の艦隊編成に勤しみたいと思います(ノ∀`)。

|

2013年4月 1日 (月曜日)

桜~2013

201304015

江戸城、田安門の桜です。
恒例の靖国参拝でしたが、今年は数年ぶりに開花が早く、今日の時点ではもうかなり葉が出てきていました。
田安門と清水門は補修工事に入っており、ちょっと興ざめでした(^-^;。

201304013

|

« 2013年3月 | トップページ | 2013年5月 »