« 企画頓挫 | トップページ | 宇宙巡洋艦『摩耶』建造計画 ♯2 »

2013年9月 7日 (土曜日)

宇宙巡洋艦『摩耶』建造計画

さて、いよいよ新企画です。
なのですが、話は4年半以上前に遡ります……きっかけは、2009年の正月に購入した、このキットでした。

Ma01

バンダイの1/1000ノーチラスです。
このフネのアウトラインを見て「何かに使えそうだ」と思い、購入しておきました。
素組みしてみると、なかなか面白い形状をしています。
ずっと昔(12年以上)、「宇宙戦艦ハルナ 建造計画」という企画を考えた事がありました。
今回の企画は、基本的にその焼き直し版です。

オリジナル艦の製作……となると、不惑を過ぎてなおワクワクするものがあるんですが、しかし、デザインに関しては全く自信など無く、なかなか考えがまとまりませんでしたが、たどり着いたのは、
「既知の巡洋艦の砲配置・装備を踏襲する」
という、おそらくは「ヤマト」のデサイン時にも導入されたであろう考え方でした。
これであれば、とりあえず悩みからは開放されます。
巡洋艦の側面図を眺めていて、目に留まったのは「古鷹型(改装後)」でした。

連装主砲 前部2基 後部1基
カタパルト1基

という配置は、このモデルの寸法ですと、程よく余裕が持てそうなバランスです。とりあえずこれを道標として手を動かしてみることにしました。

Ma02

艦首には、やはり波動砲は装備したいものです。切断して、キットのパーツから流用できそうなものを見つけました。
そのまま使うか、少し加工するか……加工したもののラインが気に入ったので、こちらを使います。プラ材で砲口内のディテールを造ります。

Ma04

Ma05

Ma06

この時点で2009年1月の話ですヽ(´▽`)/【つづく】

|

« 企画頓挫 | トップページ | 宇宙巡洋艦『摩耶』建造計画 ♯2 »