« 2014年1月 | トップページ | 2014年3月 »

2014年2月

2014年2月27日 (木曜日)

オージェ×オージェ【オージェ ♯05】

さて、ゲッター1はちょっと置いておきまして(ここしばらくの天候・気温では、夜のベランダでサフ吹きなど、とうてい無理でした)、約2年ぶりの『オージェ』です。

A211
2012年5月の時点で、ここまでこぎつけていましたが、その後、敵役である『アーメス(エルガイム)』が、

0091_2 

このようなモーターヘッド・スタイリングとなっては、とてもじゃありませんが、あのままオージェを進める訳にはいかなくなりました。
そのために、スタイリングをほぼ全面的に見直したのが、これです。

Img_5401

そして、タイトルを変更した理由が、これです。

Img_5407

背後にあるものは……詳細は次回にて。

|

2014年2月15日 (土曜日)

ゲッター1 ♯07

Img_5352

腕の構成はこのようにまとめました。

Photo

ひじ関節についてはいろいろと試行錯誤しましたが、結果はこのようなものに落ち着きました。
二重関節らしきものを当初は目論んでいましたが……。
コトブキヤの球体関節が赤ということで、下腕の寸詰まり感を緩和してくれるのではないかと期待しています(;;;´Д`)。

Img_5358

股間の関節部分を挟み込んで、胴体パーツも接着し、膨大な段差などをガリゴリ修正していきました(^-^;。

Img_5355

仮組みしてみます。
立ちポーズはこんな具合です……イーグル号のドッキング前といった風情ですが。

Img_5359

そのイーグル号。まだ、頭部では、いろいろと改修する部分が残っています。
それはともかくとして、これも載せてみますと……。

Img_5363

いくらかサマにはなってきたでしょうか……。

|

2014年2月 9日 (日曜日)

ゲッター1 ♯06

またパソコンの調子がおかしくなっていますので(^-^;、ヒヤヒヤしながらの更新です。
数日分の成果を一気に紹介します。

244

今回は、腕です。

Img_5336

関節部分のアップデイトをどうするか……最低限度の改修でおさめたいと思います。

Img_5338

キットのオリジナルの関節は、ポリキャップ仕込みで、まずまずのものかと思います。
ただ、二の腕を肩パーツで挟み込み接着の構成のため、ここはまずなんとかしたい部分です。肩が赤、二の腕は白という配色からもこれはマズいですので。

Img_5340

改修方法としては、単純。肩パーツを二の腕を挟まずに接着し、このような流用パーツを接着しました。
これは、アリイの『戦闘ポッド・リガード』のミサイルポッド付きバージョンの部品だと思います……これももう30年モノにもなりますので、断言は出来ませんが。

Img_5346

下腕の改修は最低限です。
手首を受けるポリキャップの保持がイマイチのため、ガンプラのポリキャップに差し替え、二の腕との接続のポリキップは、キットのものですが、そこにポリ製のパイプ状の部品を仕込みます。これは廃品利用です。

Img_5348

二の腕の改修はこのようにしました。
上がキットのまま、下が改修プラン実行後です。
肩に挟み込む部分をカットして、内部にガンプラ流用のポリキャップを仕込んでいます。

肘関節は完全に廃棄し、上記した廃品利用のポリ製のものを仕込みます。これはコトブキヤの球体関節の軸とジャストフィットするので、便利でした。

このポリ製品は、私が毎日使用しているインスリン注射の使い捨て注射針のキャップです(;´▽`A``。一日あたり5個、無限供給されるので大変便利(ノ∀`)。

Img_5350

これで肩との接続部分改修も無事クリア出来そうな気配。
ブキヤの球体関節が赤い色ですが、なぜかイエローサブマリンでは赤やら青が買えます。

|

2014年2月 2日 (日曜日)

ゲッター1 ♯05

238

このキット、もともと『ブラックゲッター』であったため、首が異様に長いです(マフラーをしているため、余計に)おまけに全くの無可動です。
ここは多少、手を入れます。

241

流用パーツのボールジョイントで首の可動を目論みました。
パーツの出自は、PGのZガンダム(!)。

226

一気に足首まで下がります。
バラスト代わりに油粘土を足首内部に詰めておき、接着しました。

227

胴体との接続の件はまだ残っていますが、脚そのものについては、表面処理のみとなってきました。

|

2014年2月 1日 (土曜日)

ゲッター1 ♯04

……さて、またずいぶんと間があいてしまいました。
早くも1カ月が過ぎ去りましたが、どうも2014年も雲行きが怪しいなぁ(ノ_-。)、といった気分……で、その気分を紛らわせようと、いろいろと手を出して、またしても作りかけのモノを増やしています。
それらはおいおいと出していく予定です。
ある程度進められるメドが立たないと、同じコトの繰り返しになるかと思いますので(;´▽`A``。

さて、ゲッター1の続きです。

232

元キット・ブラックゲッターのマスク顔を、本来あるべき姿に修正していかなければならない訳ですが……これが厳しい作業が予想されて、なかなか手が動かせないでいました。
スケールが合うような食玩なり、フィギュアなり探してもみましたが、ネット上の情報だけでは、サイズがはっきりと確認取れないので、ちょっと八方塞がりになっていました。

この一週間ばかりは、「肋間神経痛」にやられてしまい、胸が痛くて作業もままならなかったのですが、今日はリハビリがてら、この頭をコリコリとニードルで削っていました。

234

成果は意外にも……

239

ありました。熱闘数時間(^-^;
あまり綺麗には彫れませんでしたが、なんとか顔面の亀甲模様をスジボリで再現出来ました。

|

« 2014年1月 | トップページ | 2014年3月 »