« ジョニー・ライデン再び ♯05 | トップページ | ジョニー・ライデン再び ♯07 »

2014年8月 3日 (日曜日)

ジョニー・ライデン再び ♯06

Img_5945

旧キットから『110』の番号を、単品売りしているデカールから、ジオンマークをチョイスして貼りました。

Img_5946

黒部分もグロスの黒で缶吹きしています。
胸のナンバーも旧キットからのチョイスです。

さて、ふと思い立って、ホビージャパンのバックナンバーを漁りました。
1983年9月号に渡辺誠(現・MAX)氏が、リリースされたばかりのゲルググキャノンから、ジョニーライデン仕様のB型を製作されていますが、黒赤のコーディネートが、現在、一般で認識されているものと違っています。
本文中に『シャアの乗機と区別する意味で足首は上半分を黒としてあります』という記述が……。

Img_5948

どうやら、当時のキャノンのパッケージに小さく描かれている『赤いB型』に刺激されての製作だったようです。当然、この時点では06Rのジョニー機のビジュアルはありますので、それをベースに配色したものと思われます。

Img_5950

フラットクリアを吹き、スミイレ中です。

|

« ジョニー・ライデン再び ♯05 | トップページ | ジョニー・ライデン再び ♯07 »