« フラッシュバック1983 ♯06 | トップページ | ブービーダックSECOND ♯02 »

2017年6月 4日 (日曜日)

ブービーダックSECOND ♯01

ここのところ仕事が忙しく、家と職場を行き帰りするばかりの毎日です(´Д`。

気分転換を、と思い。ちょっとジャンクをいろいろと漁り、妄想を膨らませた結果をまとめています。
ちゃんと続けられるかは解りませんが(^-^;。

Img_8824

ネタはコレ↑アリイの1/100スーパーバルキリーです。このパーツじたいは、ガウォークのものなのかも知れませんが。
先日、今作業している1/72スーパーバトロイドの記事で政府開発援助さんに「80年代決着アイテム」というコメントを頂きましたが、当時は製作ペースを遥かに超えるキットストックを抱えていました。
基本的に、アリイ製品はやや厳しい、というのが当時を知る方のおおむね共通する感想だったと思うんですが、それでもイマイとはまたちがった味もありましたし、劇場版の頃にはかなり力を入れたものもリリースしていたと思います。
そんなこともありいろいろと収集はしていたのですが、20代半ばの独り暮らしを始める際、また30代後半で家庭を持つ際に、マクロス関連はイマイ、アリイともに、かなりのキットストックを処分してしまいました。

……今考えると、バカなことをしたもんだと思いますが(^-^;。その折々の優先順位というものがありますのでいかんとも……。
ただ、ジャンクという形でいくつかは残しておきました。今回漁ったのはそれらのものです。

このジャンクの中からパーツをチョイスして、1/100のブービーダック一機はなんとか構築できるのではないかと思いつきました。

モノがモノだけに、アリイのパーツを中心に構成していくのですが、部分的にはイマイのものも活用してみます。

Img_8825

例えば、バトロイドヘッドはアリイのもの(左)は形状的にこれですので、イマイスーパーバトロイドのものを下半分カットして使用してみます。

Img_8826

こんな感じです。ちょっとオーバースケールっぽいですが、1/100同士です(*^-^)。
戦闘機が変形してロボットになるという無理矢理感の表現として、あえてこれでいいいんじゃないかと思います。

こんな無理せんでも、ウェーブさんのキットを作れば楽なのは解りきった話です。
ただ、それでは80年代にやり残してきたことに対する決着にはならんのです(´~`)。

|

« フラッシュバック1983 ♯06 | トップページ | ブービーダックSECOND ♯02 »