« マーシィドッグ ♯02 | トップページ | マーシィドッグ ♯04 »

2018年2月 8日 (木曜日)

マーシィドッグ ♯03

続きです。

Img_9344

腰に関しては、ひとまずこんなところです。
スカートの取り付け等についてはまだノープランです。

Img_9345

このまま脚について考えてみます。
まずはキットオリジナルの関節は、こんな感じです。
くどいようですが、同時代の同価格のガンプラを凌駕している代物だと思います。

Img_9350

しかし、全てが挟み込み形式となっていますので、足首と膝部分は後から差し込めるように変更していこうと考えています。

Img_9351

ポリキャップもガンプラのものが少しの加工で流用出来ます。

Img_9365

Img_9366

股関節のポリキャップは例の如く、瞬着とエポキシパテで強引にセットします。

Img_9367

……しかし……やってしまいました(ノд・。)。
脛と繋がる軸を折ってしまいました( ̄○ ̄;)。

この作業のイメージトレーニングで、ホビージャパンの川口克己氏の製作記事(1983年12月号)を読むと、当時の氏も折ってしまったことを書かれておりましたが……なるほど確かに、ここは強度不足です(;´▽`A``
さて……どうしたものか。

|

« マーシィドッグ ♯02 | トップページ | マーシィドッグ ♯04 »