« マーシィドッグ ♯03 | トップページ | マーシィドッグ ♯05 »

2018年2月11日 (日曜日)

マーシィドッグ ♯04

続きです。

Img_9348

前回の軸折れの件から気分を変えようと、少し頭部に手を入れました。

Img_9360

Img_9361

後頭部に少しプラバンを噛ませて、見た目上で頭部の若干の嵩上げと、アゴを引いた感じを出せないものかと。

Img_9362

バイザーの取り付け穴を下に広げ、マウント位置を下げて頭を少しでも突き出させてみようという考えです。

Img_9348

Img_9364

上は加工前、下は加工後。
この写真では解り辛いです(^-^;。
更に手を入れるかは、またひと思案。

Img_9368

膝の関節をどうにかせねば……全くの思いつきで、やはりガンプラからパーツを物色。
ちょっと華奢かも知れませんが、この腿部分は横幅を2ミリほど幅ツメしたため、この部分には、大そうな部品は仕込めそうにないです。
最も……本来はこの膝のジャバラ部分を別パーツにでもして、二重関節とすべきなのでしょうが(;´д`)。

Img_9370

こんな具合に、膝関節を再構築です。
これで後ハメにも出来ます。

Img_9369

脛パーツも2ミリ程度幅ツメしています(左・加工後、右・加工前)

|

« マーシィドッグ ♯03 | トップページ | マーシィドッグ ♯05 »