« QUBELEY-REVIV ♯01 | トップページ | QUBELEY-REVIV ♯03 »

2018年3月11日 (日曜日)

QUBELEY-REVIV ♯02

Img_7446_1

続きです。

Img_9408

REVIV版のつま先を、ボークス製・パトラクシェミラージュのものと交換という構想ですが、最終的には、全身のプロポーションが見渡せるようになってきたところで結論を出すつもりです。

Img_9409

幸いにも、多少の加工でREVIV版の踵に挿せますので、ただ、ヒールアップは必要にはなってくるかと(*^-^)。

Img_9411

そして、腹部はまたコイツに頑張ってもらいます。そろそろシリコンゴムもくたびれてきていますが。

Img_9410

左から、旧HGUC、REVIV版です。

Q18

↑前回頓挫した旧HGUCです。コイツを活用した、このウエストのスリム感だけは、なんとしてもはずせないというのが個人的なこだわりとなっています。

Img_9414

REVIV版腰部のボールジョイントの『受け』を瞬着で内臓固定。

もちろんこのままでは、上半身とのギャップがとてつもないものとなるため、対応が必須となるでしょう。

Img_9412

意外なことに、REVIV版の腰とはバランスの相性が良いようです。

|

« QUBELEY-REVIV ♯01 | トップページ | QUBELEY-REVIV ♯03 »