« Sd.Kfz.222再び ♯03 | トップページ | Sd.Kfz.222再び ♯05 »

2018年11月 1日 (木曜日)

Sd.Kfz.222再び ♯04

Img_9952_2

続きです。

Img_9962

個人的な好みとして、ジャーマングレイに青みを加えたいと思い、下塗りはシーブルーを塗っています。

Img_9963

Img_9968

シーブルーの光沢を打ち消していくような感じで、小筆でペタペタとジャーマングレイをのせていきます。

Img_9946

古いキットのせいか、結構このポリタンクは批判が多いようです。今のキットには明るいグレイのほうのランナーが付いていますが……

Img_9947

ストレートに組む、とは言いましたが、多少のディテールアップは『80年代への忘れ物』を謳っているのですから、取り組んでみます。まずは、ラック部分以外を切り取り、ラックをうすうす攻撃しています。
エッチングで良いものがあるのは承知していますが、あえてこういう方法でやっています。

Img_9966

あとは、新しいランナーのパーツとのニコイチで、こんな感じ背で仕上げています。

Img_9958

搭乗員のこの方は、あまりにも有名人過ぎる(?)ので……首を落とし、

Img_9960

別人の首を移植してみました。

|

« Sd.Kfz.222再び ♯03 | トップページ | Sd.Kfz.222再び ♯05 »