« 2018年11月 | トップページ

2018年12月

2018年12月 8日 (土曜日)

ラインの虎、再び ♯02

Img_20181107_062056

続きです。なにしろ、製作ノウハウは無きに等しいもので、思いつきで作業を進めています。
まずシロウト考えとして、ランナー上の転輪を先にダークイエローでざっくり吹いてしまおう。と、ついでにそれぞれのシャーシーもです。なにしろ1/48はダイキャストシャーシーですし。

Img_20181107_231142

Img_20181107_231348

ここから写真の質が落ちます。合わせて数十枚のホイールの組み立て、ペーパーがけは慣れないこともあって「修行」そのものでした。

Img_20181108_233500

キャタピラとの接地面は手抜きで黒サインペン塗り。

Img_20181111_083348

これは1/48。

Img_20181111_083414

これは1/35。

20181123_204626321

素人考えの並行作業ですが、構造を理解するのには適していたかも。

20181126_205235851

1/48のプラのキャタピラ。これは組み上げると我ながら呆れるほどのど下手な仕上がり。
これで一気に1/48が嫌いになりました。

20181126_205302657

古臭くても、私にはポリキャタピラのほうが作業し易いものでした。
ポリキャタピラには、一応メタルプライマーの下塗りをして、ダークアイアンのどちらも筆塗り。
瞬着でホイールと接着し、ティッシュを押し込み……

20181126_205419649

こんな具合に。
ホイール、キャタピラともにもう汚し塗装も始めています。

20181116_220803127

1/48の砲塔。板状態のモールドを切り取り、真鍮線でハッチの取っ手を作成。これは1/72、1/76でもこなしていた処理なので、1/48なら当然必須か。

20181116_223704095

砲塔の組み立てはやはりモチベーションが上がります。

20181123_204523611

写真の画質が回復しているのは、編集上の理由です。

20181123_204548483

いろいろな部位の組み立てを並行して進めているため、このブログの進行上、あと出しとなる写真も出てきます。そのためです。

20181129_084254098

とりあえず砲塔を載せてみました。これは1/48.

20181129_084326421

そして1/35。
やはり私は1/35のほうが扱いやすいです。

正直なところ、『戦車は還暦過ぎてから練習を』と考えていたのです。

ちょっとフライングということになりました。

| | コメント (0)

2018年12月 2日 (日曜日)

ラインの虎、再び ♯01

さて、スダコフツ222が今年2つ目の完成品となるのがほぼ確定しましたので、いつもの発作です(^-^;。

昨年3月から4月にかけて、レベル1/72とフジミ1/76、2台のティーガーⅡを作りました。

Img_8612

Img_8613

『ラインの虎は、まだ続く』とその際書きましたが、今回はまさに、その続きです。

Img_9965

今回はタミヤ1/48と……

Img_9984_2

タミヤ1/35の同時進行と、一気にゴージャスな展開となります。

Img_9987

インストの順番は無視して、同じ工程で進めていく予定ですが、1/48のシャーシーは例のサフ塗装済みダイキャスト。1/35はサスペンションアームが別パーツと、いろいろ違いがあります。

Img_9988

写真がキレイなのは……まだiPhoneが健在な時に撮影しているからです。
次回からは写真が劣化します(ρ_;)。

|

« 2018年11月 | トップページ