カテゴリー「70年代への忘れ物」の記事

2016年3月11日 (金曜日)

ホバー・パイルダー ♯02

ホバー・パイルダーの続きです。

40年以上前のことですが、熱を出して連れて行かれた小児科の待合室で、私よりひとつ、ふたつ年下に見える子供が手に持って遊んでいたのが、当事の大ヒット商品『ポピニカ・ホバーパイルダー』でした。
キャノピー開閉、ローターの回転、主翼の折り畳みを実現した名作を見せつけられて、……(;ω;)……でした。

ただ、その時はもう、テレビ放映では『ジェット』に切り替わっていたのかも知れません。数週間のち、幸運にも手に入れることが出来たポピニカは『ジェット・パイルダー』でした。



その後、購入したキットもまさにこの『ジェット』で、私は何故かホバー・パイルダーとは縁遠かったな、と今さらながらに思います。
もちろん、放送当時は視聴者全般
「新パイルダーだぁ! 今度はジェットだぁ!」
と盛り上がっていたとは思います( ^ω^ )。
ただ、40数年の歳月を経た今、やはり何と言いますか、『マジンガーZ』といえば、『ホバー・パイルダー』というような空気というか風潮というか、ありませんか? 私にはそんなふうに感じられますが。

さて、作業のほうですが、

Img_7074

メインエンジン部分は、キットのものを細身かつシンプルに加工していく必要があります。
たまたま、『1/700ヤマト2199』製作時に試作していた『補助エンジン』を発掘しました。
これと絡めてなんとか加工してみようと思います。

最大の難関は、ローター部分です。
円形のものをスクラッチというのは、精度の点はなはだ心もとないため、いろいろと探してみました。

Img_7064

100均の店で、水道の蛇口に取り付ける浄水器にアタリをつけました。
このキャップ部分を、ガワだけ残して中心部分をひたすら削る、削る、削る……しかも2つ(@Д@;。
この作業だけで数日を要しました。

Img_7067

ローターのペラについては、とりあえずニチモ1/48屠龍のペラの流用を考えています。

そして、主翼は……

Img_7085

ウォータラインの船底(赤いヤツです)から切り出してみました!(ノ∀`)。

|

2016年3月 9日 (水曜日)

ホバー・パイルダー ♯01

さて、懲りずに新企画ですヽ(´▽`)/。

体調、運(?)ともに芳しくはない状態ですが、割合新企画などについては前向きです。……また収拾がつかなくなる要素を増やしているだけなのかも知れませんが。

Img_7065

このキットに挑むのは、2回目。前回はもう40年近く前になると思いますが……。
年明けに、ネットで見かけたら急に欲しくなってしまい、購入したのがこのジェット・パイルダーです。これをホバー・パイルダーに戻すというのをやってみようと思います。

マジンガーZに関しては、ここでは一切説明しません(*≧m≦*)。
私の場合、本放送を見ており、ポピー、バンダイ、テレビマガジン誌などを絡めた大戦略(今で言うところの『メディア・ミックス』)に踊らされていた世代でしょうか(;´Д`A ```。

当時の造形物に関しては、やはり超合金はちょっと敷居が高く、プラモデルで補完していた立ち位置にいましたので、その怨念は未だに払拭されていません。
以前にも書きましたが、『超合金魂』で、どんなに心揺さぶられる商品があったとしても、実際に購入するのは何故かマジンガーのみです。

Img_1301

全くもって、幼少期の『果たせなかった感』の恨みというのは根深いものです。

Img_1299

普段は忘れていても、ちょっとしたことを引金に、メラメラと『暗い情熱』のごときものが燃え上がります(*´ェ`*)。

さて、本題を少し進めます。

Img_7068

パイルダーのボディ部分。これはキットでは『ホバー』も『ジェット』でも全く同じものです。
当時、金型を改修して、『ジェット』へ変更したため、『ホバー』の生産は不可能となったようです。
今ではオークションでも殆ど見かけることはありません。


Img_7069

ということで、手を加える必要は無いかとも思いますが、私はこの『小型ミサイル』の発射口(実際、キットのギミックでもここからミサイル発射します)を塞ごうと思います。

微妙なところなんですが、この部分からミサイルを発射するというのは、設定でも映像でもあったと思います。
が、当時のアニメでは、「普段は描かれていないのに、発射シーンになった時だけ、突然発射口が描かれる」というような演出が一般的でした。
このマジンガーですと、腹の『ミサイルパンチ』の発射口などが一番印象が強いですが。

Img_7072

プラバンで裏打ちし、外側の出っ張りも削っています。

Img_7071

ミサイル発射ギミックに関係した、意味の無くなる穴も、ランナーを埋めて塞ぎます。

Img_7073

外からエポキシパテを盛ります。
まずは初回は、ここまでですヾ(;´Д`A。

|

その他のカテゴリー

1/24 マーシィドッグ 1/35 ライトスコープドッグ 1/60 ゲルググキャノン 1/60ザク 06R 70年代への忘れ物 80年代への忘れ物 L.E.D. MIRAGE Ma.K. MS-05 ザクI Sd.Kfz.222 VF-11サンダーボルト VF-17ナイトメア VF-1バルキリー Ⅳ号戦車 『成層圏気流』のラインダース機 まほろば まほろば【パースモデル】 アクション化 アルカディア号 アーメス0021(エルガイム) エルガイムMk-ll エヴァ オージ・オージェ ガルマン帝国 ガンダムヘビーアームズ キュベレイ クズネツォフ クラブガンナー クリスティーン・テンプル クロスボーン・ガンダム グラマン・ゼロ ゲッター1 コラボレーション・ウェブサイト コンコバコン コンドスキー・コバスキー シーフランカー ジュアッグ ジョニー・ライデン スカルワン スコープドッグⅡ タミヤ デスシャドウ号 ナイト・オブゴールドAT ハイパーデスラー艦『デウスーラ』 ハリアー フィギュア・レビュー フェイクモデリング ブラックタイガー【SPACE BATTLESHIP ヤマト】 ブラックナイト ブラッド・テンプル ブービーダックSECOND プローラーII ヘビーメタル ホバー・パイルダー ポルシェ・ティーガー マクロス ミドリガメ ミーメ モビルスーツ モーターヘッド ヤマト2199 ヤマト建造計画 ラインの虎 リア・シュラク隊 リックディアス 五式戦闘機 人間サイズのもの 噴式零戦 奇想艦隊 宇宙巡洋艦『摩耶』建造計画 巡洋戦艦 巡洋戦艦 13号艦 巡洋戦艦 摩耶 巡洋戦艦 赤城 惑星メーテル防空隊 戦艦 扶桑1915 松本キャラ on the Ma.K. 真・Z 神の拳 緋色の…… 艦載機 赤城 超戦艦 日本武尊 近藤版サザビー 近藤版マラサイ 近藤版リック・ディアス 連合艦隊1979 遊びで作ったもの 重歩兵 金剛1979 金剛代艦 出雲 銀河鉄道 陸戦 雑記 零式艦上戦闘機 高速戦艦 比叡 II号戦車