カテゴリー「フィギュア・レビュー」の記事

2016年8月20日 (土曜日)

シン・ゴジラ

先日、お台場パレットタウンのゲームコーナーで、『シン・ゴジラ』のフィギュアを獲得しました。

Img_7935

Img_7936

Img_7937

ネットオークションやネット通販の値段よりは、低い投資で取れたので幸運でした。

Img_7939

造形はなかなか良い出来だと思います。バンダイ製ソフビの安いほうが未だに品薄で入手出来ないでいます。ですからいちがいに比較は出来ないですが、充分遜色のない出来かと思います。

Img_7938

尻尾を支えるためのスタンドも付属していましたが、とりあえずはスタンド無しでも問題ないようです。全長は30センチ程度あります。

Img_7940

| | トラックバック (0)

2012年12月 5日 (水曜日)

S.A.F.S. ファイヤーボール

今日は久しぶりのフィギュアネタです。

Safs1

Safs2

千値練(センチネル)の『Ma.k.ファイアボール アクションモデル BASIC PAINT ver.』です。
来年、一番好みの陸戦仕様S.A.F.S.が発売されるのですが、思っていたより割高なのと、砂漠塗装ではないようなので、比較的価格の下がってきたほうを購入してみました。

Safs3

ここで比較写真です。

Safs4

左から、以前にリペイントした1/35。ニットーのキットの関節を換装した1/20。
そして今回のモノは1/16となります。
今回の1/16というサイズは、手にするにはちょうどいい感じのサイズなのですが、数をそろえるのには値段が気になるところです。

Safs5

ベース付きのため、浮遊状態のディスプレイ可能です。

Safs6

私が購入したコレは、塗りの状態もまずまずでした。アクションフィギュアの類は時折、塗装などが雑なものがあるので、箱を開けてみるまでは怖いのですが。

Safs8

さすがに全身像のパイロットは乗せられませんが、このような感じのパイロットが付属しています。

Safs7

1/16ということなんですが、頭が大きいのはアニメなので仕方ないとして、だいたい同じスケールでしょうか。

Safs9

乗り込ませることは無理としても、こんなポーズなら可能でした。

Safs10

しかし、『月面仕様』で、イニシャルの『K』まで入っているので、やはり彼が本命でしょうかねヽ(´▽`)/

Safs12

今日、家人と『Q』を観て来ましたが……『Σ(゚д゚lll)(゚□゚*)Σ !』
……なんと、いうか、言葉になりません。驚愕。

Safs11

『最後のシ者……』

|

2012年4月15日 (日曜日)

金色夜叉 2

さて、長い間ずっと気にしつつも、高価でもあり、実際、市場から姿を消していたため入手できずにいたコイツを、縁あってようやく手に入れました。

Ko21

メガハウスのオージ(ノンスケール)です。
個人的に、オージェ系のプロポーションはこれがベストだと考えています。……何かこう、理屈抜きにこの体型が好きです(゚▽゚*)。

Ko22

今回入手できた品物は、塗りの状態もまずまずで、ひとまずほっとしましたヽ(´▽`)/。

Ko24

以前紹介した1/144キットと同サイズに見えてしまっていますが。
キットのほうは「ピンヒール」にしているので上背がかなり伸びています。

Ko23

全身像で比較すると、こんな具合です。
ゴールドの色合いがずいぶんと違います。
……私はかなりの格安で仕入れることができましたが、コレ……まともにいくと13,440円と4,725円の対決ですよ(´-`)。

Ko26

新品ではなかったため、関節にヘタりが出てきており、何らかの処置は必要ですが、やはりボディラインには文句のつけようがありません。

Ko27

と、とりあえずのお披露目でした(相変わらずレビューになっていません)(o ̄∇ ̄)/

| | コメント (2)

2012年3月29日 (木曜日)

QUEADLUUN RARE

仕事が忙しいかったうえ、長期スランプのため、今回は久しぶりの完成品モノのレビューといきます。

Qr1

『ROBOT魂』デビューを「クァドラン・レア」で果たしました……中古品です(*^-^)。
『マクロスF』に拒絶反応が強い中年としては、思い入れもなにもない機体ではありますが……

Qr2

コレを観ると自動的に「ミリアのクァドラン・ロー」の平成シェイプ・リデザイン」と勝手に脳内補完してしまいます。

Qr3

モノは良いです(なんと大雑把なレビューだ)。
ただ、私の場合、幼い頃から【超合金やポピニカよりもプラモデル】という選択肢で、この歳まで生きてきたために、出来上がりモノはどうも熱い眼で見れない性質になってしまっているようです。

Qr4

「ガンキャノン撃ち」ポーズヽ(´▽`)/。
かなり可動範囲は広いです。

Qr5

パイロットも上半身の一部のみ入っています。
縮尺は1/144と1/200の中間ぐらいでしょうか。
「ミリアのクァドラン・ロー」などど書きましたが、私にとってのマクロスは「テレビ版が至高」ですので、コイツも緑に塗りたい衝動に駆られます(^-^;。

Qr6

したがって、ミリアの赤い機体といえば左のコイツの印象が激しいのです。
リボルテックですが、これって割合スケールが近いように感じます。

スランプの果てに、いちおう動き出してはいますので、次回その話になるかもしれません。

| | コメント (2)

その他のカテゴリー

1/60ザク 06R | 70年代への忘れ物 | 80年代への忘れ物 | L.E.D. MIRAGE | Ma.K. | MS-05 ザクI | VF-11サンダーボルト | VF-17ナイトメア | VF-1バルキリー | 『成層圏気流』のラインダース機 | まほろば | まほろば【パースモデル】 | アクション化 | アーメス0021(エルガイム) | エルガイムMk-ll | エヴァ | オージ・オージェ | ガルマン帝国 | ガンダムヘビーアームズ | キュベレイ | クズネツォフ | クリスティーン・テンプル | クロスボーン・ガンダム | グラマン・ゼロ | ゲッター1 | コラボレーション・ウェブサイト | コンコバコン | コンドスキー・コバスキー | シーフランカー | ジョニー・ライデン | スコープドッグⅡ | タミヤ | デスシャドウ号 | ナイト・オブゴールドAT | ハイパーデスラー艦『デウスーラ』 | ハリアー | フィギュア・レビュー | フェイクモデリング | ブラックタイガー【SPACE BATTLESHIP ヤマト】 | ブラックナイト | ブラッド・テンプル | ヘビーメタル | ホバー・パイルダー | マクロス | ミドリガメ | ミーメ | モビルスーツ | モーターヘッド | ヤマト2199 | ヤマト建造計画 | リア・シュラク隊 | リックディアス | 五式戦闘機 | 人間サイズのもの | 噴式零戦 | 奇想艦隊 | 宇宙巡洋艦『摩耶』建造計画 | 巡洋戦艦 | 巡洋戦艦 13号艦 | 巡洋戦艦 摩耶 | 巡洋戦艦 赤城 | 惑星メーテル防空隊 | 戦艦 | 松本キャラ on the Ma.K. | 真・Z | 神の拳 | 緋色の…… | 艦載機 | 赤城 | 超戦艦 日本武尊 | 近藤版サザビー | 近藤版マラサイ | 近藤版リック・ディアス | 連合艦隊1979 | 遊びで作ったもの | 重歩兵 | 金剛1979 | 金剛代艦 出雲 | 銀河鉄道 | 陸戦 | 雑記 | 零式艦上戦闘機