カテゴリー「MS-05 ザクI」の記事

2015年5月19日 (火曜日)

2015最初の完成品 【MS-05 ザクI ♯03】

突然の05ザク製作でしたが、一気に完成となりました。『オリジン・アニメ版』風の仕上げです。
Img_6620

……まぁ、特筆すべき事は殆ど無いような出来ですが、頭部をキットパーツを使用していないため、いくらか印象は変わっていると思います。
緑色の塗装は前にもタミヤ缶のライトグリーンだと書きましたが、私はこのライトグリーンをガルマン・ガミラス(たぶんガミラスにも使うでしょう)のグリーンにも使い、アルカディアやデスシャドウの薄いほうのグリーンにも使い、ザクにも使い、と多用しまくりです。
Img_6619

そして、コレ……。
Img_6625

『ブォン!』とモノアイ発光ギミック仕込みました。
アタマの中のスペースの関係上、モノアイシールドの透明パーツは組み込めていません。
……モノアイの発光ギミック(全く出来合いのモノなので電飾工作に何の苦労もない)を完成させたのは、これが初めての様な気がします。
いや……その昔、アレとアレのカメラアイは光らせたことがあるのですが……この話はいずれまたします。
Img_6623

それどころか、考えてみると、マスターグレードを普通に完成させたのも初めてでした。
前に造った1/100のガイアの06Rは、旧キットとのニコイチでしたし…。
ジャンクパーツの寄せ集めでの製作でしたが、ストレスをあまり感じることなく、ようやく2015年最初の完成品です。
Img_6621

やはりなんであれ、完成するというのは精神的には良いですね。
未完成病スパイラルにはまりだすと、なかなかキツいです。私の場合、作業に行き詰まると、他のモノに手を出して、そこでまた行き詰まり、更に別の……と、悪循環に落ち込みます。
結果的には、ただやみくもに未完成品を増加させているだけなんじゃないか……自分は一体何をしたいんだろう?と精神的に何やらこじらせてしまいます。
部屋の一角に、完成品を陳列した本棚をパーテーション代わりに置き、その中に必要なものをあらかた持ち込んでいますので、ガンダムのコクピットより狭いような場所で、製作作業とパソコン作業以外は何も出来ないようなスペースなので、そこに座っていながら、製作のモチベーションが上がらないとなると、もう針のムシロです。
Img_6626

なにはともあれ、最初の完成品が仕上がってやれやれです。

| | コメント (0)

2015年5月16日 (土曜日)

製作順調 【MS-05 ザクI ♯02】

Img_6611

肘の関節の受け部分は、二の腕に挟み込む形式ですが、完成後はあまり動かさないので、固定する方向で。1/144の肘部品を流用・加工です。

Img_6615

一気に塗装まで進んでいますo(*^▽^*)o
肘の仕上がりはこのような感じです。

Img_6616

塗装と組み上げを進めています。
ザクを作るときは、殆ど何も考えず手が動いてくれるのでストレス溜まりません。
あれこれと思い悩みながらの製作に、ちょっと疲れていますので、良いリハビリです。

Img_6617

グリーンはタミヤ缶のライトグリーン。グレイはベランダに放置してあった缶を適当に吹きました(≧∇≦)。

次回、完成予定です。

|

2015年5月11日 (月曜日)

現状打破 【MS-05 ザクI ♯01】

2015年も早1/3が過ぎ去りましたが、未だ完成品はゼロ(ノω・、)。
大概はそうなのですが、あれこれと思い悩みながらの作業となるようなネタばかりチョイスしているとはいえ、これでは……。

そこで、ちょっと打算ですが、すんなり仕上げられるネタを挟んでみようと思います。
先だって、話題のガンダムオリジンのアニメ版『青い瞳のキャスバル』を観ました。
冒頭、ルウム戦役のシーンは板野サーカス全開で、赤いザクの動きは3倍どころか、1/8のスロー再生でもまだ辛いほどです(*^-^)。
このシーン、黒い三人組は06R型、赤い彗星は06S型ですが、ざっと観た限り、他は05ザクIばかりが登場しています(デニムとスレンダーも05搭乗でした)。
しかし、そのカラーリングは、従来ブルーだった部分をグレーに配色したため、かなり新鮮な印象です。

今回、ジャンクをかき集めて、その配色の05ザクを作ってみようと思います。

Img_6613

大掛かりにいじるつもりはありませんので、作業はサクサク進みます。

Img_6614

今回はモノアイの発光にもチャレンジ……とはいえ、バンダイの発光用頭部の部品をまるまる流用です。

Img_6608

ただし、頭部外装はコレを流用してみます。ヘッドコレクションのザクの頭部を改修してみます。

Img_6609

1/100相当でも、頭部のサイズは結構バラつきがあるようです。
今回のオリジン・アニメ版はカトキ風に頭部が小さめのバランスですので、キットパーツでは少々頭が大きいかと。

Img_6610

ヘッドコレクションのザクは06でしたので、パイプ基部などを削り、加工して05の頭部に改修しています。

Img_6612

下腕部分は肘のアーマーの妙な窪みをエポパテで埋め、手首はバンダイのMSハンド02を使用します。……ちょっと大きいような気もします(^-^;。


|

その他のカテゴリー

1/24 マーシィドッグ 1/35 ライトスコープドッグ 1/60 ゲルググキャノン 1/60ザク 06R 70年代への忘れ物 80年代への忘れ物 L.E.D. MIRAGE Ma.K. MS-05 ザクI Sd.Kfz.222 VF-11サンダーボルト VF-17ナイトメア VF-1バルキリー Ⅳ号戦車 『成層圏気流』のラインダース機 まほろば まほろば【パースモデル】 アクション化 アルカディア号 アーメス0021(エルガイム) エルガイムMk-ll エヴァ オージ・オージェ ガルマン帝国 ガンダムヘビーアームズ キュベレイ クズネツォフ クラブガンナー クリスティーン・テンプル クロスボーン・ガンダム グラマン・ゼロ ゲッター1 コラボレーション・ウェブサイト コンコバコン コンドスキー・コバスキー シーフランカー ジュアッグ ジョニー・ライデン スカルワン スコープドッグⅡ タミヤ デスシャドウ号 ナイト・オブゴールドAT ハイパーデスラー艦『デウスーラ』 ハリアー フィギュア・レビュー フェイクモデリング ブラックタイガー【SPACE BATTLESHIP ヤマト】 ブラックナイト ブラッド・テンプル ブービーダックSECOND プローラーII ヘビーメタル ホバー・パイルダー ポルシェ・ティーガー マクロス ミドリガメ ミーメ モビルスーツ モーターヘッド ヤマト2199 ヤマト建造計画 ラインの虎 リア・シュラク隊 リックディアス 五式戦闘機 人間サイズのもの 噴式零戦 奇想艦隊 宇宙巡洋艦『摩耶』建造計画 巡洋戦艦 巡洋戦艦 13号艦 巡洋戦艦 摩耶 巡洋戦艦 赤城 惑星メーテル防空隊 戦艦 扶桑1915 松本キャラ on the Ma.K. 真・Z 神の拳 緋色の…… 艦載機 赤城 超戦艦 日本武尊 近藤版サザビー 近藤版マラサイ 近藤版リック・ディアス 連合艦隊1979 遊びで作ったもの 重歩兵 金剛1979 金剛代艦 出雲 銀河鉄道 陸戦 雑記 零式艦上戦闘機 高速戦艦 比叡 II号戦車